Google
WWWを検索 ひねもすを検索

乙9期 柴田勉さん2012年10月28日 11時19分32秒

岡山県出身
戦闘機

柴田勉さんはかなり初期から柴田勉さんだ認識できていました。
というのも、下に出している飛練・谷田部の飛行服救命胴衣の名札が鮮明だったからです。
(これは鮮明な方)






操縦専修

操縦専修

整備実習

飛練・谷田部 「呉海兵団」

飛練・谷田部

救命胴衣の名札は「柴田」


「おもいで」から
「努力型というのだろうか、いつも黙々として実績を積んでゆくというタイプ。岡山人の実直さからだろうか」


予科練卒業時の色紙

このことばにも表れていますが、柴田さんはラグビー部だったようです。
遠藤さんのラグビー部写真(?)に写っています。


もう1枚、柴田さんが写っている写真があります。
雄翔館の「乙飛九期生の皆さん」という遺影です。
写っているのは安達繁信さん、大正谷宗市さん、松本勝正さん、遠藤秋章さん、川崎助男さん、柴田勉さんの6人。
偵察の遠藤さんを除いた5人はみな戦闘機搭乗員です。
柴田さんは後列右端に立っていて左隣の川崎さんと、右斜め前の松本さん(イスに座っている?)の肩を抱いています。

実施部隊に出てから再会することがあったようで、下士官一種で写っています。

いつ、どこで、どういう機会に再会したのか、とても気になる一枚です。



19年5月7日  ニューギニア  戦闘311


乙9期戦没者はこちら

コメント

トラックバック