Google
WWWを検索 ひねもすを検索

抗生剤を飲んでみた結果2020年08月04日 09時03分51秒

1回目の抗生剤を飲んだのが17時半ぐらいでした。

そのあと、こんな↓なっちゃいました( ;∀;)

「効かない!!( ;∀;)」

めっちゃ焦りました。

22時前に2回目を飲みました。

あ、「コソプト」は眼圧、「リノロサール」は虹彩炎の方の点眼薬です。


2回目を飲んで1時間経っても改善しなくて、
「膀胱炎で死ぬかも( ;∀;)」
って気分になりました。
それぐらい不快な状態でした。

わたしは「寝たら治る」って信仰があるんですが、寝ようにも不快すぎて眠れない!

立っていても、座っていても、横になっていても同じ不快さ。膀胱炎を経験した人ならわかってもらえるんじゃないかと思います。


日をまたぐぐらいから、布団に入ってYouTubeで昔のドラマを見て気を紛らわしていました。

なんかいつの間にかウトウトしたみたいなんです。

そこでちょっと改善しました。

朝起きたらけっこう楽になっていました。

薬、やっと効いてきたんかな?




わたし、基本的にLINEは使わないんですが、このメモ機能、よいです。
今回、飲み薬や目薬が1日3回とか4回、5回、と、バラバラで出ていたので、回数を管理するためにこのメモを使っています。飲んだら書き込む、差したら書き込む。







昨日の夜はもう一つ気がかりごとがありまして。

「瞳孔が閉じていない!!( ;∀;)」

4時半ごろ散瞳剤を入れました(少し時間をおいて2回)。

夜11時過ぎになってもなんかまぶしいので、右目を鏡で見てみました。
こんなでした!( ;∀;)

ちなみにそのとき左目はこれぐらいでした。


このまま閉じなかったらどうしようと思いました。

学生時代、眼圧が51まで上がったとき、眼圧上昇のショックか、炎症の方のショックか忘れましたが、瞳孔が開きっぱなしになってけっこう長い間続きました(何ヶ月か)。↑ここまでの状態ではなかったですが、左右を比べたらすぐにわかるぐらいは開いていました。

今回は前回よりも眼圧が上がったにもかかわらず、瞳孔には異常がなさそうだったので安心していたのですが、散瞳剤で開いた瞳孔が戻らない!( ;∀;)って焦りました。


が、朝起きたらふつうに戻っていました(^_^)

2回差したから戻りが悪くなっただけでしょうか。あー、びっくりした。

眼底検査2020年08月03日 20時33分58秒

今日も眼科に行ってきました。

眼圧は19で、大丈夫でした。

散瞳して眼底検査もしてもらいましたが、そちらも異常なしでした。


点眼の回数も減りました。



眼科の方はもうほぼいいんですが、一難去ってまた一難。


今度は膀胱炎になりました。

病院のハシゴ。

家に帰ってきてすぐに、もらった抗生剤を飲んだのですが、効いている感じがしません(´・ω・`)

水をがぶがぶ飲んで、また寝る前に飲んでみます。

再診2020年07月31日 10時28分28秒

昨日、

「明日もアサイチで来てください」

と言われていたので、今朝も眼科に行ってきました。



パフってする眼圧測定器で19。

先生の台にある眼圧測定器(青い光が出る機械)で18。

正常値に戻っていました。
昨日は測定可能値の60まで出ていたので、まあ30~40ぐらいには下がっているだろうと思っていたのですが、思いのほか劇的に下がりました。
お薬さまさま( ;∀;)



学生のときは、発作を起こしてガーンと眼圧が上がって病院→点滴で眼圧を下げる→下がる→数時間後リバウンドで朝以上に上がる(^^;)――ってことがあったんですが、今回は飲み薬と目薬で下げて、1日経ってこの数値なので大丈夫(リバウンドなし)なのかなと思います。





前の発作から30年ほど経っているわけですが、いまだ根本的な治療法はないみたいなので、症状が出たときに抑えるしかないみたいです。

早期発見、早期対応!

緊急事態2020年07月30日 16時33分32秒

先日、春海が、

「お風呂に入ると鼻水とくしゃみが止まらなくなる」

と言ってきました。

もう何日も続いているよう。わたしも気づいていました。

プール(温水、塩素入り)は大丈夫なんだとか。

んで、鼻水・くしゃみは夜だけで、朝にはまったく症状はなくなっているそう。



昨日は試しにシャワーにしてみました。

まったく症状が出なかったそうで(^^;)

二人で、

「もしかして入浴剤アレルギーとか!?」

と推測してみました。

今日は入浴剤を入れないお風呂にしてみます。




緊急事態は春海じゃありません。

わたしです。

朝、起きたら、右目が見えにくくなっていました。

「やっちまったか!(゚Д゚;)」


学生時代、何度も発作的に「虹彩炎→眼圧上昇」を繰り返していました。

4回生のときだったか、朝、目が痛くて目が覚めたら、右目がまったく見えなくなっていました。

虹彩炎を起こして眼圧が51まで上がっていました。

いろいろあって(眼球に注射されたり阪大病院に検査に行かされたり)、結局また見えるようになったのですが、その後しばらく(何ヶ月も)瞳孔が開いたままになっていました(^^;)

主治医の先生は、
「今度発作を起こしたら、眼球の中の水を採取して調べてみよう」
とコワいことを言いました。


なぜか、そのときの発作を最後にピタッとおさまってしまいました。




今朝の症状、あの頃の症状(軽いヤツ)にそっくりでした。

・明るいところでちかちかする。
・立ち上がったら立ち眩みみたいに右目だけ真っ暗になる
・部屋の照明を見ると周りに霧がかかったように見える
・右の白目が若干充血

さらに今回は、一度入れてしまったコンタクトレンズが外れないというアクシデント。
目尻を押さえて横に引っ張りつつ目を閉じると、パチッと眼球から外れるのですが、今朝はいくらやっても外れない。ピタッとくっついて外れない。
何十回もやってやっと外れました。
いま思うと眼球の形が変形でもしていたんだろうか?とも思います。




とにかく、

「ヤバイ、アレだ」

と思ったので、アサイチで眼科に駆け込みました。



右目の眼圧、7回か8回か取り直されました(^^;)

後で聞いたら、その機械が60までしか測れないらしく、60が出ていたので何度も測り直したんだそうで。
結局、「60以上」ってことになりました。




診察のとき、先生に30年前の話をしたら、

「今回もまったく同じです」

と言われました。

虹彩炎からの眼圧上昇。


「ポスナーシュロスマン症候群って聞いたことありますか?」

と聞かれたのですが、外国人名が覚えられず世界史をとれなかったわたしですから(笑)、

「いやあ・・・・記憶にないです」

あはは。

そのときはそういう感じだったのですが、たぶん、聞いたことあるんですわ。先生に聞いてから何時間も経つけどまだ覚えているってことは30年前にも聞いていたんでしょう、きっと。



ネットで検索したら、まさに自分の症状でした。
原因不明らしいです。
30年経っても、出ている症状を抑えるしかできないみたいですね。

当時も、虹彩炎をおこす原因があるはずなのにそれが突き止められない、と先生が色々と検査してくれました。
結局わからなかったのですが、そのときは「ヘルペスかも」となって(←検査では出なかった)、発作を起こしたときはヘルペスの薬を処方してくれていました。

原因がわからなかったので、「辛いものダメ」「アルコールダメ」「カフェインダメ」「過労とストレスダメ」とか、いろいろ制限されていました。
わたしがいまお酒を飲まない原点は↑これです(^^;)
二十歳になってからちょっとの間はけっこうフツーに飲んでいたんですよ。短い飲兵衛時代でした。


今回はヘルペス薬はなしで、眼圧を下げる目薬、炎症を抑える目薬、利尿作用のある飲み薬が出ました。



お薬さまさまです!


朝は「失明するかも」とどんよりしていたのですが、薬を飲んだら1時間後ぐらいにはちかちかも霧もすっかりなくなりました。
眼圧、下がっているんじゃないかな。



しばらく右目はコンタクトを入れられないと思うので、パソコンが見にくいです。

もしかしたらちょっと更新が止まるかもしれません。

誤字・脱字はご容赦<(_ _)>

内科行きました2020年04月03日 17時18分34秒

最近、のどがイガイガして咳(咳払い?)が出るので(特に夜)、アレルギーだろうと思って、内科診療所に電話をしてみました。

症状を伝えて、診察なしで薬だけもらうことは可能かと聞いてみたところ、診察を受けてもらわなければ薬は出せない、とのこと。

熱もないので(水銀体温計で35度8分)、診察時間ギリギリの時間に行ってみました。

他の患者さんはいませんでした。

が、受付の人も、看護師さんも、先生も全員ノーマスク!(゚Д゚;)

「こ、これは・・・・」

と、おののいたけれど後の祭り。


まず受付の後検温。
機械式の体温計で36度7分でした。

これ、マズいよね?
うちの水銀体温計、壊れている?(^^;)



先生の診察、問診、パルスオキシメーター(指に挟んで血中酸素濃度を測る)99%、聴診器、などを経て、いつものアレルギー・咳喘息みたいなものかな、ということで、薬を出してもらいました。


山のように薬が出て、薬代だけで4500円オーバーしてしまいました。

しかし、薬代のことより、スタッフ全員がマスクしていなかったことにいまだ動揺おさまらず、アレルギーならほっておいてよかったんじゃないか、と、のこのこ病院に行ったことを後悔していますorz


帰り、ドラッグストア、町の薬局、コンビニ、処方箋薬局、いろいろまわって体温計(機械式)を探し回ったのですが、どこも品切れでした。



外に出たついでにちょっと桜が咲いているところにも行ってみました。
満開でした。

人は、ちらほらいました。

今日も天気はいまいちです。


制服を着た高校生をたくさん見かけたのですが、もう、通常カリキュラムに戻ったのかな?

春海は身分だけは「大学生」になったのですが、まったく大学生活を送れていません。
毎日昼近くまで寝ていて、起き出してごはんを食べた後は、延々スマホをいじり続けています。
何をしていいかもわからないようです。

見かねたので、本屋で子供向け書籍『ざんねんないきもの事典』を買ってやったら、一生懸命読んでいました。