Google
WWWを検索 ひねもすを検索

大洗海岸2021年09月25日 17時59分33秒

浅川教員の写真の中に、どこかの海岸っぽい写真が数枚ありました。

岩にぶつかって砕ける波。



同じ海でしょうか。やはり荒れ模様。

海軍さん入り。

教員仲間かな?
善行章1線の三空曹。




ちょっと離れた高い場所から。



どこかなー?


と思っていたのですが、何となく、「あそこでは?」というのはありました。


今日、本格的に検索してみました。
ストビューとか、古写真検索とか。

「こんなん、古写真検索したって出て来んでしょ!!」

なんですが(^^;)




検索したのはこれです。
手前に写っている海軍さんは、上の写真の3空曹さんと同じ人のように見えます。

おそらく上と一連の写真。


「大洗海岸 古写真」で検索したら同じ建物の絵葉書がでてきました。
こんな海際に木造三階建てが建っていたんですね。台風来たらどうするんだって立地です(^^;)


というわけで、上の一連の写真はガルパンで盛り上がっている大洗だろうと。


教員たちで個人的に遊びに行ったのか、練習生も連れての行軍だったのか、そこらへんはよくわかりません。


これは海に近い場所では? という練習生入りの写真もありました。
行軍恒例行事の演芸会?(^^;)
練習生(←立っている)が何かしらやらされている様子。
うつむいていて見ていない練習生も多いので、芸をさせられているというより何か演説でもしているんでしょうか。







現在。




わたしは行ったことはないんですが、パパが千葉に単身赴任中にお参りに行ったそうです。


浅川さんの写真を見て、
「こんなに荒れていなかったよー(;´・ω・)」
つっています。


※画像は浅川さんご家族、パパ提供

春日大社2021年08月29日 13時49分04秒

昨日は車検で車を預けたあと、京終駅でかき氷を食べ、新薬師寺まで歩きました。

そして、そこからさらに北上して、春日大社に行きました。





新薬師寺から歩いてすぐ、高畑の方にこんな入口があったんです。

ふだんこちらに来ることがないので知りませんでした。

ちなみに、いつもは上の地図の青いルート、近鉄奈良駅から興福寺の境内を抜けて西側から春日大社に入っていきます。


昨日は南から入って、いままで参拝したことがない摂社・末社にお参りしてきました。
ふだんは本殿にお参りしたらそのまま帰っていたので、そこから奥(昨日入った南側の入り口側)に行ったことがなかったのです。


南から順に上がっていきますね。
紀伊神社



金龍神社


佐良気神社



三十八所神社


葛城神社、広瀬神社


ここまでは参拝者もまばらでしたが、さすがに若宮神社まで来ると数組の参拝者と一緒になりました。

若宮神社

なんと、わたしはここも初めてだったとか!(;゚Д゚)

若宮神社神楽殿


そしてようやく本殿の南門に到着。

例の、飛練10期生が鈴鹿時代の奈良行軍で集合写真を撮った場所。


南門を入ったところにある砂ずりの藤。

ミストが出ていました。

昨日は暑かったですが、日影はそうでもなかったし、風が吹くと心地よい感じもありました。
境内はミストでさらに清涼感アップ。




4時過ぎになって車検が終わったとの連絡が来たので、今度はJR奈良駅から万葉まほろば線に乗って京終駅に戻りました。

万葉まほろば線のワンマン電車(2両編成)、アナウンスをよく聞いておかないと降り方がわからないんですよね(^^;)
降りれるのは一番前のドアだけで、運転手さんにアイシーカード乗車券を見せつつ降りて、改札の横に設置されている機械にICカードをタッチさせて外に出る――と。
※京終駅には自動改札機はありません




帰り、シャトレーゼに寄ってシュークリーム、プリン、アイスを買って帰りました。
そんなに食べれんやろ!!

と思うでしょ?

春海がペロッと食べます(笑)

ハテノミドリ&新薬師寺2021年08月28日 22時42分48秒

今日は朝から車検に行ってきました。

車を預け、万葉まほろば線の京終駅までてくてく。
京終と書いて「きょうばて」と読みます。


数年前まで明治31年建築の木造駅舎が残っていたみたいですが、新しく生まれ変わってカフェ併設になりました。

半分がカフェで半分が待合室。

待合室にはピアノがあって、わたしたちが行ったときはおじさんが演奏中でした。



ここ、1時間に1本とか2本しか電車来ないんですよ(^^;)
あ、上下で3、4本ぐらいですかね。
乗降客もそう多くなく、静かな駅です。



併設のカフェ、ハテノミドリ。 向こうに駅のホームが見えます。




かき氷を食べました。

パパのはジャスミンティーと杏仁シロップのかき氷。
わたしのはイチゴミルク。
どちらもあったかいほうじ茶付き。


食べ進めていったら底にイチゴのシロップ漬けが隠れていました(・∀・)

食べ始める前に電車の時間を確認してそれに合わせて食べたつもりなんですが、ぎりぎりで間に合いませんでした。

30分待つか、もう歩いちゃうか?

歩くことにしました!!




最終目的地は春日大社だったのですが、
京終→(電車)→奈良→(歩き)→春日大社
というルートと、
京終→(歩き)→春日大社
というルートが、歩く距離がそう変わらないんじゃないかということに気づいて(^^;)
地図で見たら、京終駅、奈良駅、春日大社が二等辺三角形みたいな位置関係だったんです。

「歩こう、歩こう、途中で新薬師寺に行こう!」
になりました。

新薬師寺も前から行きたかったのですが、車で接近できるのか? という不安があって行っていませんでした(道が狭そう)。

今日は歩きだったので、
「よし、行くぞ(・∀・)」



 
途中、奈良教育大の横を通ったのですが、ふと見ると構内にシカさんが!
関係者以外入構ご遠慮やぞ(笑)

暑かったんで日陰で涼んでいるようでした。

ここは奈良公園からはちょっと離れているんですけどね。

奈良の大学って、ヘーキで構内にシカさん入っていますよね(笑)
30ウン年前、奈良の大学を受験したことがあるんですが、その時も試験会場の窓の外にシカさんがいてビックリした記憶が(^^;)





新薬師寺。
ここにもシカさん出没!\(^o^)/





本堂。


ここにかの有名な十二神将が。

堂内撮影禁止だったので写真はありません。→検索してください

自分の干支の神将像にろうそくをお供えしてきました。
(春海の分も)





さあ、春日大社に行こう!

と、お寺を出たら、塀の横の側溝にシカさんがいました。
子鹿かな。
草を食べていました。

奈良公園以外もけっこうウロウロしているのね(^^;)


春日大社編はまた今度。

当麻寺再訪2021年08月08日 12時13分21秒

昨日は当麻寺(たいまでら)に行ってきました。

前回は電車に乗って一人でフラッと行ったのですが、今回はパパと車で。

東大門。



説明板です。
どーぞ(-ω-)/
東大門を入ったところに鐘楼があります。中の梵鐘は白鳳時代のものだそうです。
日本最古で国宝だそうです。
向こうに見えているのは二上山。近いです! でもこの角度から見るとちょっといびつ。





正面が本堂(曼荼羅堂)。
ご本尊は当麻曼荼羅。


こちらは曼荼羅堂に向かって右側にある講堂。

向かって左側の金堂。

当麻寺は東西両塔がそろっています(奈良~平安)。
こちらは西塔。


今回は初めて奥院にもお参りしてみました。
お堂の右に見えているのは二上山に見えない二上山。

奥院からは東西両塔が一度に見えます。



鐘楼門から覗いたら、正面に畝傍山が見えていました。

が、が!
ちょっと電柱&電線が邪魔よねー(^^;)

東塔も見えるし、いいスポットだと思うんだけど。



庭園散策中に自販機発見!

ふだん、わたしは炭酸はほぼ飲まないんですが、あまりの渇き(水分&甘)についポチって押してしまいました。

しかしさすがに350はきつかったです(´・ω・`)








橿原と田原本の境目あたりまで戻ってきてからの二上山。

ここらへんから見るのが一番「らしい姿」。


久しぶりに明日香に行きました2021年07月25日 21時58分26秒

暑いのに明日香に行ってきました。




飛鳥坐神社。

↑ここがメインです。
またあとで書きます(たぶん(^^;))。


周辺もぶらぶらしてきました。
蘇我入鹿の首塚ですよ(;゚Д゚)


くるっと振り返れば飛鳥寺。
今日は散歩しただけなので飛鳥大仏の拝観はせず。


大和三山と二上山。
ヒトもいなくてのどかでよかったです。

こんな感じ。

「畝傍山」の文字がかかっている木立は雷(いかづち)の丘。
左端にちょこっと見えているのは甘樫(あまかし)の丘か。