Google
WWWを検索 ひねもすを検索

乙9期 都地肇さん2012年10月28日 10時31分34秒

福岡出身
中攻操→戦闘機

都地さんは、『海軍下駄履き空戦記』の藤代護さんと1学年時同班だったようで、藤代さんが手記に掲載している名入り分隊写真でお顔の判断が可能でした。

飛練は筑波だったようで、谷田部集合写真には写っていません。

操縦専修集合写真

操縦専修集合写真

整備実習

飛練・筑波組 集合写真から

中攻操縦専修生集合写真



「おもいで」から
「小型タンクという感じ」「エネルギッシュな体躯は黒田武士の血を引いたと見えて、なかなかのファイトマン」
「ガッチリした武人。よく一緒に外出したね。村松とは特に仲良かったようだったが、いまは・・・・」
「柔道の強かった無口の君。意志の強さはその顔にみなぎっていた」

※「村松」と書かれていますが、都地さんと1学年時同班だった松村政人さん(山口 中攻操 18年9月4日 ニューギニア方面にて戦死 702空)のことだと思われます。
分隊写真でも隣同士で写っています。


予科練卒業時の色紙


瑞鶴、瑞鳳、隼鷹、254空


20年1月16日   海南島三亜基地    901空


乙9期戦没者はこちら

コメント

トラックバック