Google
WWWを検索 ひねもすを検索

最近読んだ本2021年11月25日 15時56分37秒

最近、一気に読める本って漫画ぐらいになってきました(;´・ω・)

集中力が続かないって言うんですか。




最近買ったマンガ。

『王様ランキング』
いつのまにか7巻まで買ってしまっています(笑)
マンガは動きがよくわからんのですね。
アニメと見比べて、
「あー、こんな動きを表現していたのか」
とはじめてわかるというか(^^;) 
でも、ストーリーはめっちゃいいですからね。けっこううるうるしながら読んでいます。


『名探偵コナン 犯人の犯沢さん』
最新刊の6巻。
本家のコナンは1冊も読んだことないのに半沢さんは全巻持っています。
犯沢さんの心の声がめっちゃおもしろい。




その他。

考古学関係の本。
いただきもの。

『性差の日本史』集英社インターナショナル新書
歴博で開催された展示のまとめ本みたいな感じです。複数の先生方の共著です。
画像が多くてすごくいい!(・∀・)

『魏都・洛陽から倭都・邪馬台国へ』雄山閣
シンポジウムの内容(9名の先生方の講演)を書き起こしてまとめたものです。
一般向けにしては若干難しいかも。




『艦船模型スペシャル』2021冬号
わたしは艦船模型は作ったことないんですが(^^;)

初めて艦船模型雑誌を見ましたが、内容は灰色ベースで飛行機模型雑誌に比べると地味な感じです(笑)
飛龍の艦橋に関しての考察記事があり、興味深く拝見しました。
「そこにヒトがいた」ということを重視して書かれた記事で、プラモ作製に関してもこういうのは共感できます。

あと、8期の望月晟敏さんが乗っていた瑞穂のプラモも掲載されていました。知っている人(?)ゆかりの艦船が出ているとうれしいですね。
前に書きましたが、望月さん、瑞穂の水上機搭乗員だった時、御前崎沖で米潜水艦の雷撃を受けて船が沈み、泳いで助かったそうです。

ハセガワ 局地戦闘機 紫電改 ”戦闘第301飛行隊 笠井上飛曹機”2017年08月29日 09時27分02秒

とうとう出ましたよー!

1/48


箱絵は笠井智一上飛曹機。
ならびに笠井さんの小隊長・杉田庄一上飛曹の「ニッコリ笑へば必ず墜す」。
笠井さんが直筆で書かれたものが印刷されています。


これだけではありません。


中に、『源田の剣』の髙木晃治さんの解説書が同封されています。
このプラモのためだけに書かれた、書下ろしですよ~
知っている人?がたくさん登場するうれしい解説書でした。
内容は悲しいです。


限定品です。









わたし、海軍の搭乗員さんで、K上飛曹という方に非常にかわいがってもらっているんですが(自分で言うか)。


以前、K上飛曹にちっちゃい紫電改(K上飛曹搭乗機)1/144を作ってプレゼントしたことがありました。
※このころはまだ見えていた(-_-)
やっと完成
決して適当に作ったわけではなく、K上飛曹に機番号を聞いてから作りました。



なんでこれをプレゼントしたか。

たしか、先にK上飛曹がわたしに、
「ママさんにプラモデルを作ってプレゼントしてあげる」
と言われたので、わたしが先だ!と思って慌てて作ったような気がするんですが。

K上飛曹、忘れてはるやろなあ~(^^;)





まあまあ。
あのときは本人に機番号を聞いて、自分で機番号を組み合わせて完成させました。
とうとう笠井上飛曹搭乗機がハセガワから出たんだな~と感慨深いものがあります。

真珠湾攻撃第1次攻撃隊97艦攻2017年05月14日 09時08分45秒

さっき久しぶりにハセガワのサイトを覗いたら、新製品情報に「蒼龍 真珠湾攻撃第1次攻撃隊」の97艦攻が翼折り曲げの機体がアップされていました(・∀・)

写真を見た感じでは水平爆撃隊の機体かな?




翼が折れない機体なら以前わたしも作ったことがあります。


真珠湾・赤城の渕田機。

懸吊完了!

この頃、翼折り曲げ雷撃バージョンがめっちゃ作ってみたかったですよ~(遠い目)





しかし、箱を眺めてよろこんでいないで作れって話です(+_+)

今日のおみやげ2017年01月21日 23時29分00秒

スイマセン、本当にスイマセン。


今日は新年会に行っていたんです。




リュック一つからって。




帰って来たときにはなぜかこんな大きな紙袋を提げとりました(^^;)


彼氏にブランドバッグでもおねだりしたんかというねー(笑)



中身は!?


うおおおお!!!! すげえ!!!!
戦史研究家のモデラーさんにいただいちゃったですよ!\(^o^)/
※本も出されています

ハセガワ・元空の九六陸攻!
以前、ネットやら店頭やらで探したんですがなかったんです。

う、うれしいですーーーー(T_T)

エフトイズか何かで出たときにも元空の九六陸攻を引こうとして新竹空の九六陸攻を3連発で引いちゃって、1機は出身地の宮崎空九六陸攻デカールで、1機はそれを無理矢理元空風に塗り直したという・・・・(^^;)

念願の元空九六陸攻です。
ありがとうございます!






いや、ほんでね。

これだけじゃないんですよ。


東京。
これは春海にっていただいたんですが、わたしが食べちゃおう♪



呉。
昨日、呉が舞台の映画を見てきたばかりですよ。大和もいましたね。




高知。
これは”付け届け”らしいです。
わたしに付け届けしても何も見返りはないです(+_+)

つーかね、わたしが付け届けせんといかん人からもらってしまいました。世話になりすぎて足を向けて寝れん人です。
※本も出されています

ホント、付け届けしても何もないですから、お気づかいなく。ありがとうございます(・ω・)ノ




んで、これらを見た春海が、

「ママ、今日、京都行ってたんちゃうの?(´・ω・`)」

と(笑)

ハイ、京都に行っていました。

台南空、251空 専用デカール2016年10月11日 13時20分20秒

最近、プラモデル作っとらんです・・・・(´・ω・`)






モデルカステンからこんなデカールが出ていました!
72分の1のデカールです。


何種類か個人の機番号が用意されていて(笹井中尉、高塚さん、坂井さん)、さらに自分で好きな機番号で作れるように「数字」だけ、「Vー1」だけも用意されています。

痒いところに手が届いている!(・∀・)





なんか宣伝しとるみたいですが・・・・

別に宣伝はしとりません。

この本の巻頭カラーの塗装図と合わせて台南空・251空機を作ったらいいんじゃないかしら。


とかって決して宣伝はしとりません。













モデルカステンといえば。

プラモデルを作り始めたころ・・・・
台南空搭乗員フィギュア7体セットがここからネット販売されていることを知り、
「ほしい!! でもアヤシイ会社じゃないかしら? 個人情報を入力して大丈夫かしら?」
と思って戦史研究家のJさんに相談したことがありました(笑)

全然アヤシイ会社じゃありませんでした、疑ってスイマセンデシタ。


でも、相談はしてよかったですよ。

Jさんがすごい人との縁をつないでくださったんで(^o^)