Google
WWWを検索 ひねもすを検索

春海の2016年2016年12月31日 22時33分26秒


2月、スイミングから出た大会で初めてメダルをもらいました。

200メートル個人メドレー3位。
めっちゃドヤ顔しとります。



このとき泳いだ200バックと200個人メドレーで、初めてスイミングスクールの選手のタイムを切りました(いままで無資格で居座っていた)。
「選手やめる」って言い出したあとでしたが(^^;)

親が欲を出してしまい、
「出られるレースが増えたんやから、もうちょっとさしてもらい」
と5月末まで引っぱりました。




7月には部活の方で、初めて個人で表彰台にのぼりました。

200メートル個人メドレー3位。






そして9月には、選手としてレースに出るようになって初めて失格しました。
選手としての最後のレース、200メートル個人メドレー。
平泳ぎからフリーに移るときの折り返し違反です。

泳ぎ終わって、泣きながらスタンドに帰ってきました。
初めて、レースの結果に涙する春海を見ました。いくらタイムが遅かろうと、小さい子に負けようと、いままで泣いたことなどありませんでした。

レースはビデオを回していましたが、ママはいまだに見ることができません。








選手として大した成績は残せなかったけれど、「続ける」ということで得たことは大きかったと思います。

スイミングや水泳部でよい友だちもたくさんできたね。





6年間お疲れ様。

自称自己ベストまたまた更新2016年09月17日 11時12分35秒

イト〇ンの先生に50バックのタイム計測をしてもらったそうです。


34秒2


で、ベストだったそうです。






選手を辞めてからベストを出してくる春海(笑)

先生に、

「いままでのは何やったんや!?」

と言われたそうです(^^;)




短距離はええけど、やっぱり100、200になると、練習量が減ったのがそのまま結果に出ていますよね~




つーか、まだ泳いどるんかって話(;´Д`)

自称自己ベスト更新2016年09月16日 15時53分42秒

今日のおやつはクランツ♪








春海、今日も水泳授業があったそうです。
また25背泳ぎのタイムを測ってもらったそうです。

15秒73で自称自己ベスト更新したそうです(笑)

スタート時に滑ったのにこのタイムは速すぎると本人も不思議がっているので、一度イト〇ンでコーチにちゃんと計測してもらいなさいと言っておきました。

自称自己ベスト2016年09月15日 12時04分33秒

春海、昨日の水泳の授業、背泳ぎ25メートルのテストだったそうです。



「ベストやったで~(*´▽`*)」



15秒75だったと言っていました。
※いままでのベストは16秒台



体育の先生が計測してくれたそうですが、たぶんストップウォッチの押し方が悪かったんやろうな(笑)
あるいはプールが多少短いとか(笑)


最後のレース2016年09月04日 19時44分40秒

前にもこんなタイトルで書いたような気がしますが・・・・(^^;)

今日は部活の最後のレースでした。



春海は来年以降のことは何も言わないので、もしかしたらこれが本当に最後のレースになるかもなーなんて思った母は、いつものようにランチで気合の腹ごしらえ。




200メートル個人メドレーに出ました。

エントリーは4人だけ。1組だけでした。





レースの様子――省略――








レースの結果――








まさかの失格!Σ(|||▽||| )









そう。6年間水泳の試合に出続けてきて、初めて失格しました。
よりによって今日。





よって、タイムも順位もナシです。





呆然としました。





中学の試合ってエントリー代なんていらないんですが、なぜか今日に限ってエントリー代500円を徴収されたんですよね。
そんな時に限って失格するなよっ!!(怒)



って話じゃなくってー(^^;)





スタンドに帰って来た春海が泣いていたのを見て、ことばがなかったです。
水泳のことで泣いている春海をはじめて見ました。
どんなにタイムが出なくても、ぶっちぎりビリでも、ちっちゃい子に負けても、泣いたことなんかないですよ。



泣く子じゃないんです。
悔しいとか、悲しいとか、そんなことで泣く子じゃないです。
こけたときぐらいしか泣かない子。



いたたまれなくなって、先に帰って来ちゃいました。











春海が帰って来るまでの間、どう迎えてあげたらいいか悩みました。


①思いきりいじる

②完全スルー

③エントリー代返せとなじる










すぐに帰ってくると思っていたんですが、なかなか帰って来なくて心配しました。

まさか、家に帰りたくないってどこかのベンチに座りこんでいるとか・・・・。





門限5時直前に帰って来ました。







なんと!!


ルンルンで帰って来ました!!(爆)















何か差し出して来たので受け取ってみたら・・・・。

1年女子4人から「お疲れ様プレゼント」だそうです。

その中には先日映画を見に行ったとき、手に取って見ていたから松さん靴下も(笑)



メッセージカードも入っていました。
当然のようにいいことしか書いておらず、喜び浮かれる春海(笑)



こんなキーホルダーも♪
今年になって某3年男子が「Tシャツを作ろう」と言い出し、慌てて作った部活Tシャツ。
入れることばの公募があったらしいのですが、春海が提案した「一期一泳」が多数決で選ばれたそうです。
今日こそはこのことばが身に染みたことだろう。

数試合しか着れなかったけど、春海には思い入れのあるTシャツです。
袋から出してみたら、表に、実際のTシャツには入っていない春海の名前が入っていました。

ママが泣いちゃいましたー・゚・(ノД`;)・゚・






というわけで、完全回復して帰ってきた春海でした。




1年女子、ありがとうよ~(T_T)