Google
WWWを検索 ひねもすを検索

やらかしたっ!!!{{{{( ▽|||)}パート32017年06月20日 15時26分06秒

こんなことばかりしているので、
「『忙しい、忙しい』は口先だけで実は忙しくないやろ」
と思われていることでしょう。

昨日は5時起きして仕事に行く前に1時間半、おうち仕事をしました。
今朝も早起きして洗濯前に1時間やりました。

なんでブログなんか書いているのか?

雇い主さんがどうもまだ次の仕事を発送してないらしい(今日発送する?)。わたしのほうは預かっている分がなんとか今日中に終わりそうだ――。

というわけで、ちょっといま余裕こいています( ̄▽ ̄)







いまのうちに結果報告。

あ、誰も待っていないって?(^^;)

まあ、そう言わんと。












春海は選手クラスに入れてもらってから、ずっと背泳ぎ専門ということでやってきました。

ところが、高校に入ってみたら、どーも、春海の背泳ぎはまったく通用しないと判断されちゃったようで(^^;)


「おまえの背泳ぎでは近畿大会(県で8位以内)はムリ。他の種目(入り込める隙がありそうな種目)で近畿を狙え」

ということになり、①200メートルバタフライ、②400メートル個人メドレー、③800メートルフリーから選ぶように言われたそうです。
エントリー種目は本人が選ぶのではなく、基本的には顧問が決めるんですって。
選ばしてもらっただけマシなのか、春海のことはどーでもよかったのか(笑)

それにしても、いままで6年以上取り組んできた背泳ぎをばっさり否定され、泳いだこともない(未知数)種目を泳がされるとはね(*´Д`)
そんなにひどいのか、背泳ぎorz

たしかに、1バックはエントリーする子が多いし、2バックも春海では県で8位に入れるかどうかはビミョーなところ。

顧問が、エントリー人数が少なそうな種目(しんどいとか距離が長いとか)を推して来たのはまあ、わかります。
去年8フリを推していたママの思考回路とまったく一緒ですな(*´Д`)



で、春海は自分でも、
「バタフライで100も200も泳げるわけがない。途中で溺れる」
と思っていたようですが、ママに相談して「8フリ」と後押しされたことから、結局8フリでエントリーを頼んだそうです。


初めてなのでたくさん練習させてもらえるんかと思っていたら、試合まで1回も8フリのタイムをとってもらえなかったそうです。それどころか、「8フリ」という距離を一度も泳がずじまいで、どうやって泳いだらいいかすらわからないまま試合当日。



あ、その前に、試合前日だったか、泳ぐ組の発表があったそうで。
8フリ、人数が少ないと思いきや。
2組(1組10名)あったそうで、その時点で春海は青くなっていました(^^;)


エントリータイムも、顧問が想像で「10分30秒」と申告したらしく。
そしたらそれがエントリー全体の上から3番目のタイムだったようで。
2組目の7コースに配置されていました。





8フリは予選・決勝ではなく、いきなりタイム決勝(1回きり)。

2組あって、春海は2組目の7コースでした。


「顧問、10分30秒は盛りすぎだったんでは!?∑(゚□゚;)」

エントリータイムをいい加減にして不相応なコースに配置されると一人旅になってアレなんですよね。
まだ視界の範囲に誰か泳いでくれていたり、すぐ後ろから追い上げてくる子がいてくれた方が実力以上が出せそうな気が・・・・(^^;)

8フリは上位2人が2強で、あとは3位以下混戦、って感じなんですかね。

隣りのコース(2強)について行かんでいいからな、と言っておきました。



ていくゆあまーく!  ←春海にわからんのじゃないかと心配(笑)
しかし、無事スタート。



最初の50。

黄色いコースがセンターコース。速いの2人。
春海はその手前の白キャップ。

「春海! 飛ばしすぎや! ついていかんでエエて!」

春海の100メートルフリーの自己ベストは1分8秒台。

なのに、800の最初の100を1分9秒で折り返しやがったバカヤロウ(笑)





泳ぐにつれ、やっぱりな感じで引き離されています。


春海の目標は、

「(2強から)周回遅れにならんようにゴールしたい」


ここらへん(中盤)になると、もうセンターコースの2人とは泳ぐ向きが違っております(^^;)



最初の100、あんなにかっ飛ばしたのに、なんとか3位キープのまま泳いでいるようです。





↑この写真ではわからんと思いますが、センターコースの2人からはだいぶ遅れましたが(30秒ぐらい?)、なんと! 10分06秒台で3位でゴールしました!


100のラップは、
1分09秒台
1分15秒台
1分16秒台
1分17秒台
1分17秒台
1分17秒台
1分17秒台
1分15秒台


1度も練習しなかったわりにはいいペースで泳いでいるように感じます。
最初の100はたぶんセンターの2人に引きずられて飛ばし過ぎたな(^^;)



選手になって、個人で2度目の表彰台!\(^o^)/


春海は機敏じゃないから短距離は絶対向いていません。
スタートも下手だし(真下にドボンと落ちる)、ターンは「よっ・・・・こい・・・・しょーーーーー」だし。
しかし、泳ぐのが好きで練習は苦にならないので、長距離の方がいいのかも。
体もデカくて手も長いからのんびりゆっくり800泳いだらいいと思うわ。





ここで終わりじゃないですよ。
ここで半分です(笑)




試合当日の朝、会場に行ってみたら、

「春海、8継(この場合、800メートルフリーリレー。200×4)の2泳な」

と先輩に言い渡されたらしく。

これまたまったく練習しておらず。
そもそも春海は選手生活6年以上になりますが、いまだかつて200メートルフリーなんて一度も泳いだことない、っと(笑)
いったい何秒ほどで泳げるのか、まったく不明(-_-;)
そんなヤツを近畿大会がかかった大事な試合でいきなり使うとか。
よほど余裕なのか、どーでもいいのか。
いや、どーでもいいはずはない。


迷惑かけるんちゃうかなー(+_+)


これまたタイム決勝。
テンションが上がる音楽と共に、各チーム、華々しくプールに登場、
なんか、登場パフォーマンスまでやっとったようです(^^;)

春海のときに一時3位に落ちて離されたんですが・・・・。
先輩たちが速い人ばっかりだったんで、2位でゴールしました。



「やった! これまた表彰台だ!」





うちのデジタルビデオカメラ、もうずいぶんバッテリがへたっています。
800メートルフリーなんて12分覚悟ですよ。
「そんなに撮れるかな?(^^;)」
前の晩、充電を万全にし、いくつか昔の動画も消去して容量も確保。

サプライズで800メートルフリーリレーまで出してもらったので、さらに10分(入場シーン込み)ほど撮りました。

「なんとかバッテリはもっているな、よしよし」

で、表彰式ですよ。

「春海の晴れ舞台だー!!\(^o^)/」

2位の表彰台なんて初めてじゃないか!! 春海、どさくさまぎれとはいえ、スゴイぞ!

感涙にむせびつつ、張り切って撮影しました。

そして、かれらが退場しているときに気づきました。

録画マーク()がついてねー!!Σ(|||▽||| )

やっちまいました!

また録画ボタンを押さないまま撮影していた(つもりになっていた)!!



というわけで、春海史上初の2位の表彰台画像(動画)はナッシング・・・・orz









上の2種目の他に、200メートル個人メドレーと400メートルフリーリレーの予選にも出ました。

2コンは5位。
去年出したベストを更新できませんでした。
相変わらずバタフライがひどいからね。50でも溺れそうな。いや、半分溺れている。


リレーは一人100泳ぎます。1泳じゃなかたので公式タイムではないですが、春海のヤツ、1分5秒台で泳いどったです!
そんなタイムで泳げたんか!?( ゚Д゚)
誰も知らんかったやろ! 親も知らんかったわ! つーか、本人も知らんかったもよう(笑)
敵を欺くにはまず味方から、やな!!(´▽`)   なんのこっちゃ

春海にしては大ベスト的な泳ぎだったんですが、引き継ぎがダメダメすぎて決勝では泳げませんでした。
チームは2位で表彰台にあがっとったです(^o^)/


春海はこれらの結果に気をよくして、フリー転向する気になっているとかいないとか(笑)

春海、自己ベスト2017年06月09日 21時22分46秒

練習中に50バックの自己ベストが出たと喜んで帰ってきました。


30.5だそうです。


(´・ω・`)



※6月10日追記
ママがフェイクニュース流していました。
「50バック」ではなく「50フリー」でした。
バックで30.5なら「\(^o^)/」だったな。






あ、そういえば、先日、何にエントリーしようか相談された件。

結局800フリーでエントリーしたそうです。

顧問から、

「(フリー)もう10センチ、前に手を出せ」

と指導されて以来、ずいぶんよくなった気がすると自分で言っていました。


いままでどこに手を突っ込んでいたんだって話。

今日の日記2017年06月04日 22時27分52秒

テキトーでスイマセン。

今日は一日働いていました。

パソコン2台、プリンタ、スキャナ、フル稼働で。

ワード、エクセル、イラストレーター、ペイント、メール、もう、わけわからんなっています(笑)

いまもまだ依頼主さんと通信中です。返信待ちの間にブログ(;^ω^)


けっこう無茶言わはるんですよ。

「エクセルで足し算できる?」   →わたしにとっては「無茶」

「地図と表を1枚におさめられる?」   →わたしにとっては「無茶」

しかし「できません」と言うと依頼主さんが困るので、「やってみます」

ネットで検索しつつなんとか(^^;)


一番の無茶。

「締め切り、明日やねん」

「わおっ!(;゚□゚)」






ところで、春海、今日レースでした。

聞いたら、1年前より遅いタイムで泳いどりました(-_-メ)

春海から相談2017年06月01日 23時10分57秒

今度の試合、どの種目に出るか、顧問が提示した中から選ぶように言われたそうです。


・400メートル個人メドレー
・200メートルバタフライ
・200メートルフリー
・800メートルフリー


「あれ? バックはアカンの?」

「バックは激戦区やからやめときって」

つまり、春海の(自称)専門の背泳ぎは早い子ばかり、つまり裏を返せば「春海は遅い」んで、もう潔くあきらめて他の種目を泳いでみろ、と。いうことでんな?(´・ω・`)


400メートル個人メドレー
春海の言い訳↓
「いきなりバッタ100なんて溺れます、ムリです」

200メートルバタフライ
春海の言い訳↓
「100もムリなのに200なんて泳げるわけがない、ムリです」

200フリー
春海の言い訳↓
「先生は決勝ラインは2分25秒かなて言うてはった」→春海は100フリー1分10秒ぐらいかかるので、200を2分25秒なんて到底ムリ




というわけで、800フリーしかねーだろーと思いました。

つーかね、顧問、春海のバタフライを見たことねーだろー?(-_-;)




「はーちゃんはどう返事したん?」

「返事してない。家に帰って決めてきますって言った」

「なぬ!?( ゚Д゚)        もしかして、ママに相談してる?」

「うん(・ω・)」


じゃあ、やっぱり800フリー行け、GOっ!!


って言っておきました。

記録会2017年05月07日 22時00分33秒

春海は今日は記録会でした。


LINEで、ビックリするような結果(タイム)を送って来たので、

↓今朝作ったばかりのアザラシを送ったら・・・・


疲労困憊ウサギが返ってきました。

自作だそうです。

ママより手が込んでいますな。