Google
WWWを検索 ひねもすを検索

きんぎょ預かり所2012年08月14日 10時26分35秒

昨日、また『茜色の約束』を観にいきました(^_^;)

今回は映画館ではなく、公共のホールでの上映。
ホールのロビーに、金魚すくい会場が設けられていました。
「2回まで。無料」

映画の前に、春海、さっそくチャレンジ。
一緒に行ったプールのお友だちのお母さんもチャレンジ。

ふつう、金魚すくいイベントの金魚って、ダレています。ヘロヘロに弱っています。
が。
ここの金魚たち、チョー元気(゜Д゜)
閉会間際の時間だったのに、やたらと元気。
捕まってなるものかと光速(笑)で逃げ回るのです。

それでも、金魚すくい選手権出場経験のあるお友だちのお母さんは、手際よく何匹もすくっていました。

春海は、全然、追いつかない(´д`)

ポイ2枚使って、ようやくこれだけ↓すくえました。

パパ(お留守番)が、
「小赤(金魚すくいの金魚)飼いたいなー」
と前から言っていたので、連れて帰ろうかと思ったのですが、このあと2時間も映画を観ないといけないので、全部返してしまいました。


映画の会場に行ってみたら、こんな光景が・・・・。

会場の入り口横に「金魚預かり所」があって、すくった金魚お持ち帰りの人は、映画の間、コインロッカーに預けていました(笑)

「託児所ありか!?」

慌ててうちももらいに行って、
「さっき返しちゃったので、2、3匹ください」
と言ったら、
「2、3匹と言わずもっと」
と、たくさんくれようとしたので、5匹で勘弁してもらいました(笑)

一番下の、1003にぶら下がっているのがうちのきんぎょちゃんたち。



家に帰ったら、リビングに睡蓮鉢が用意してありました(^-^)
丹次郎もむーちゃんもアカネちゃんも何事かと興味津々。

水合わせをしてからお引っ越し。


この子たちは春海にすくわれたドジッ子ではなく、あとから担当の人が網ですくってくれた子たちです。
元気な子たちだったけど、金魚すくいの金魚。夜を越せるかな?と心配でしたが、朝起きたら、みんな元気にしていました。

たぶん、いままでに死なせた和金たちは「かまいすぎ」で死なせてしまったような気がするので、この子たちはあまりかまわないようにしようと思います。



コメント

トラックバック