Google
WWWを検索 ひねもすを検索

吉野に行く2020年10月17日 11時35分45秒

昨日は吉野に行きました。

「吉野」に用事があった訳ではなく、「吉野駅」に行かねばならない用があったんです。



しかし、せっかく吉野駅まで行ったので改札から出て、お寺の方に上がってみました。
駅での用事の時間まで2時間ちょい。その時間を有効活用しようと思って。

「山の上で何かおいしいものでも食べよう(・∀・)」



山に行くのにケーブルカーに乗ったんですが。

係員「片道450円です。往復切符を買えば割引が効いて800円です。どうしますか?」

ママ「歩いて降りてきたらどれぐらいかかりますか?」

係員「30分ぐらいですかねー」

ママ「じゃあ、往復で」

ケーブルカーに乗っている時間は3分ほどなので、往復で6分。800円払ったので分単位当たり133円ほどの運賃です。たけーよ( ;∀;) でも30分→3分ならしかたあるまい。


歴史的建造物風のケーブルカー。めっちゃコワかったです。アトラクションよりコワいかも( ;∀;)
(画像は下り時)






たぶんもう少ししたら紅葉がきれいなんだと思いますが、昨日は↓ここだけでした。

何を食べに行ったかというと、林という豆腐屋さんの湯豆腐膳。
豆腐がめっちゃ多くて、一度にあんなにたくさんの豆腐を食べたのは人生で初めてかもしれません(笑)

1000円。

これを食べるために800円のケーブルカー代を払ってしまったわけです(笑)



800円使って湯豆腐だけなのはなんだかなー(´・ω・`)という感じがするので、もう一か所立ち寄りました。
金峯山寺の特別拝観。
昨日からだったんです。
「お導きキタ――(゚∀゚)――!!」


じつを言うと、昨日わたしは自分の小遣い財布の中に3000円しか入れておりませんでした。
湯豆腐1000円。
本来の目的での使用(まだ秘密)1100円。
ケーブルカー代往復で3~400円ほどだろうと勝手に推測。

「3000円あれば十分じゃろ」
とそれしか持ってこなかったんですが、すでにケーブルカー800円、湯豆腐1000円、湯豆腐屋さんで豆乳ドーナツ(おみやげ)350円と――、本来の目的1100円が払えない状態になっていました( ;∀;)

「食費財布から流用しよう(悪)」

で、金峯山寺の特別拝観に行って拝観料を見たら1000円。

「ええい! もうどうにでもなれ!」

食費の財布から1000円納めて特別拝観。
御札と靴入れ用のトートバッグをいただきました。

特別拝観はご本尊の蔵王権現の御開帳だったんですけど、心にやましいことがあるからか、ご本尊と対坐したときめっちゃ叱られている気分になりました。たぶん叱られていました。


さらに期間限定の御朱印を配布していると聞いて・・・・(^^;) 500円。


食費の財布もヤバくなってきましたorz


でも、せっかく行ったからお参りしないとね(言い訳)



ダッシュでケーブルカーの駅まで戻り、山を下りました。


吉野駅での本来の目的はまた今度。

コメント

トラックバック