Google
WWWを検索 ひねもすを検索

リュウキンちゃん 水槽リフォーム2013年04月27日 10時26分57秒

リュウキンちゃんたちの水槽は20リットル水槽で、投げ込み式の濾過装置を入れていました。

来た早々白点病が発覚して薬浴になったので、管理しやすい投げ込み式を使い続けていました。
最近、水の濁り(白濁)がずっと続いていて、水替え(1/2)しても改善しない、水も臭い・・・・ということで、もともと水槽にセットされていた外掛け式の濾過装置に付け替えることにしました。


飼育水と一緒にいったんバケツにお引っ越し。
外が見えないのが不安なのか、みな一ヶ所にかたまって一緒に移動(笑)

その間、パパが水槽と底砂を洗ってくれました。


新しい濾過装置です!
念のため、飼育水は1/3ほど残しています。

ここに新しい水を足して濾過装置始動。


2/3が新しい水だからか、濾過装置の性能か、だいぶ透明度増しました(^o^)
丹次郎までよく見えます。

今回の濾過装置はエアレーション機能付きです。
他の水槽は濾過装置とエアレーションを別々につけていますが、ここはひとつで済みます。
濾過装置の中でブクブクやっているんですよ。
うるさいかと思ったらとっても静か。



新しい濾過装置をつけてもらって、さっそく遊んでみるリュウキンちゃんたち。

吐水口の下にワザと行って、水に打たれてみたり。

吸い込みパイプと水槽の壁の間の狭いところをくぐってみたり。

昨日までどんよりしていたので、元気になってよかったわ~(^o^)

コメント

トラックバック