Google
WWWを検索 ひねもすを検索

乙9期 後藤龍助さん2013年10月06日 20時18分31秒

昨日、
「名札が読める写真がない」
というてた件ですが。

名札をつけている写真を見つけました。
松本勝正さんがアルバムに貼っていた整備実習中らしき写真。
真ん中あたりに3人(実際は後ろにもう1人隠れている)立っているでしょう。

その一番左の人が昨日最後に書いた人です。

この写真が名札つきでした。
これだけ見ても何と書いてるかまったくわかりません。

ここはお得意の心眼ならぬ先入観。
いやいや、読めないものを読んではいけません。

検討してみます。
姓は漢字2文字で、2文字とも煩雑そうに見えます。

この人は中攻操縦専修生の集合写真に写っていないので「元から戦闘機」、「艦攻」、「艦爆→戦闘機」の人です。
(昨日は「艦爆→戦闘機」を書き忘れていました)

該当者でお顔がわからない人(敬称略)
関  明水(戦闘機)
鈴木 松己(戦闘機)
綿村 亀次(戦闘機)
吉屋 清(艦攻)
岡本 久(艦攻)
上田 誠(戦闘機)
山下 栄松(艦爆→戦闘機)
福山 清武(戦闘機)
筒井 富雄(艦攻)
後藤 龍助(戦闘機)
野村 茂(戦闘機)
上沼 周龍(戦闘機)
阿部 芳包(艦攻)

こんな感じです。

後藤龍助さんということで。

神奈川県出身。
戦闘機。
千歳空、4空、台南空。

【東京行軍】

これは宮城前ニテ。9班のところに写っています。

【大楠山慰安行軍】


【操偵適性検査】


【整備実習】


【操縦専修生集合写真】



【飛練・筑波】



予科練卒業時の寄せ書き
「七生報国  ハマ 後藤」と書いてあるのだと思います。



おもいで
「名は体を、龍助といふ響きは確かに君の体臭を感じさせた。井原大三とは同郷のゆえを以てよく横浜方面へ外出していた」
「背が高く、無口豪胆、いつも控え目の君だった」


17年10月25日 ソロモン  台南空



乙9期戦没者はこちら


※画像は松本さん、石川さん、羽藤さん、井原さんご遺族提供

コメント

トラックバック