Google
WWWを検索 ひねもすを検索

9期 氏名入り班写真2015年07月26日 09時52分14秒

昨日ブログに、


完全解明するまで何度でもやります(^^;)  ※12班

とか、

13班は班集合写真が出て来ないと解決しないような気もしますがー。

とか書いて24時間経っていませんが。




実はですね・・・・




実はですね。





実はですねえ!!  





昨日の夜、ある9期生の息子さんからメールをいただいたのですが、そこに写真が添付されていました。
※ご本人は終戦時ご存命の方で、5年前に亡くなられているそうです。


少し前に電話でお話したときに、予科練時代の写真はある、ということはうかがっていました。


ですが、具体的にどんな写真なのかまでは・・・・。


昨日、添付されていた画像を開いて、叫びました。ホントに。

9期16班全班分の氏名入り班写真だったのです。




絶対にある――ということはわかっていました。

ですが、わたしが目にすることはないんじゃないか、とも思っていました。

幸運にも見れたとしても、1枚、2枚だろう・・・・。

もしかしたら、自分の班の分を残している人がいるかもしれない、ってね。





まさか、生存者の方が16班分全部を保管されているなんて思ってもいませんでしたし、ましてやそれを自分が見れるというのはまったく想像もしていませんでした。


涙出ました。
やっと会えた――って感じでしょうか。

夢にさえ出てきてくれなかったかれらが、現実に目の前に現れた感じ?




37分隊
【1組】右上1班、右下2班、左上3班、左下4班


【2組】右上5班、右下6班、左上7班、左下8班


38分隊
【3組】右上9班、右下10班、左上11班、左下12班


【4組】右上13班、右下14班、左上15班、左下16班



入隊時の9期生総員のはずです。

198名写っています。

9期は入隊時198名!!

おおおっ! ばっちり!!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ




と、思いきや!!

そうは問屋が卸さないのはいつものこと!w( ̄▽ ̄;)w


10班に「齋藤」というなぞの練習生が写っていました。
どの名簿にもお名前がない練習生です。
※9期には「斎藤理吉さん」がいますが、その人は7班にちゃんと写っています


「んあっ!? こりゃ、困った!Σ(|||▽||| )」


なぞの「齋藤」さんを加えると199名いないといけないはず。

が、いくら写真を数えても198名しか写っていません。




「ここだ!」


4班が11名しか写っていないんですよ。

9期は1班12~3名構成のはず。

4班、一人足りないのでは?

わかりました。

山田一作さんがどこにも写っていませんでした。   ←実は一昨日お顔を把握したばかり

たぶん、山田さんが4班なんだな。



というわけで、9期は入隊時199名いたということが昨日初めてわかりました。
3年半やって、ようやく入隊時の人数が把握できましたー(T_T)
『予科練外史』にも載っていませんよ(^^;)







で――。

冒頭の一件に戻ります。
いや、二件か。


12班の不明3名。もちろん判明しました。

小笠原武夫さん

金田吉武さん

植田武雄さん


「おーい! 立井さんはどこ行った~?(;^ω^)」


立井義春さんは11班でした。





13班、岡本清見さん。

名札や写真裏書が出て来ないからまだ言わずに我慢している、って書きましたが。

13班で「岡本」の軍帽を持っているのはあなたですよね!

あー、言っちゃったぞー(・∀・)









今日は氏名入り班写真を送っていただきましたって紹介だけです。
詳細は後日。
すでに書きたいことがやまのようにあるので。





昨日、喜んでパパにこのことを話したら、

「いままでやってきたことは何だったんだ!?って感じ?(^^;)」

と聞かれました。




まったくそんなことはないです。

そもそも氏名入り班写真を目にすることができるかどうかわからない状態だったので、9期生の氏名特定のためには、いままでやってきたことは「やらねばならないこと」でした。

いままでに、「●●さんは前の分隊のはず」「2組のはず」などと絞り込んでいたおかげで、同姓の人がいてもすぐにどちらの●●さんかわかりました。
※氏名入り班写真では姓のみが書かれた軍帽を持っています

それに、いままで3年半あーでもないこーでもないとやってきたからこそ、かれらに対する思いは強いものがあるのだと。



それになんといっても、いままで9期生のことを見てきてよかった、と思うのは、いろんな方々と知り合えたことでしょうか。
すでに亡くなっている9期生が縁結びになってくれて、いろんな方と知り合えました。



最初は、
「アルバムに貼ってあるこの人の名前が知りたい、お顔がわかったうえで「おもいで」を読みたい」
ということで氏名の特定を始めました。


3年半やって、全員の氏名・お顔が判明してみて、「ここがゴールではない」という気持ちに変わっています。

「ここから」のつもりで・・・・。




Sさん、ホントにホントに、ありがとうございます。

コメント

トラックバック