Google
WWWを検索 ひねもすを検索

三井寺2019年06月11日 10時51分31秒

みいでら。
園城寺おんじょうじともいいます。


初めて行きました。



まずは腹ごしらえです(笑)
近江神宮の境内におそば屋さんがあったので、そこで食べるつもりで先に参拝。
お参りが終わってお店に行ったらちょうどおそばが品切れ(泣)

「三井寺の方にも食べるところはあるだろう」
ってこっちにやってきました。
ありました、ありました。
開運そば。
門の右側の建物がそば屋さんです。

13時半ぐらいだったですが、お店の前の椅子に入店待ちの人たちが何組か。
ちょっと待ちましたが、待つ価値ありのおいしさでした。

わたしは野菜天ざる。

パパは開運そば定食。
あったかいおそばに天ぷらが乗っていました。
あとかやくごはんと山菜の小鉢。
さるそばのつゆも、パパのおそばのだしも、どっちもめっちゃおいしかったです。あ、そばそのものもおいしかったです。天ぷらも♪

なんといってもお店のおばちゃんが感じよかったです。
初めて行ったお店と思えないぐらいフレンドリーな感じで。ふんわりした感じのおばちゃんでね。

近くだったら頻繁に通いたいぐらい。





さて、三井寺。








釈迦堂。
いつものように説明丸投げ↓ですいません(^^;)





石段の上に見えているのが金堂。

石垣が多いお寺だなあという印象。

ここも青もみじが美しかったです。
秋にも来てみたいですが、ヒトが多いだろうな~



金堂。
写真がひどくてスイマセン。







これは鐘楼といっていいのか?
中に梵鐘が釣ってあります。

わたしがこの近くまできたとき、ちょうど鐘をついている人がいました。
ゴーンって。









金堂の西側に閼伽井屋。
三井寺の名前の由来だそうです。


格子の隙間から中を覗いたら、井戸というより庭園の池みたいな状態(大きな石がいくつもあった)で、水が湧いているのか、ポコポコポコポコと音がしていました。



弁慶の引き摺り鐘。



































微妙寺。



微妙寺にレレレ千手観音がありました。
手にお持ちになられているモノが・・・・(笑)




微妙寺の横にお茶屋さんがあってですね。
横のテラスみたいなところでも休憩できたのですが、春海に力餅をお持ち帰り。









石段の途中から琵琶湖が見えました。


登りきったところに観音堂。


お堂からも琵琶湖が見えます。
すぐ横、さらに高所に展望台があったようですが、小雨がぱらついて来て断念。




水観寺。

ここでお参り終了。
ぎりぎりまでかかってようやく(^^;)


帰りは道の駅ならぬ湖の駅で休憩。
山田牧場の牛乳使用のソフトクリーム。
山田牧場ってどこだ?って検索したら、甲賀・信楽の牧場らしいです。
チーズケーキがめっちゃおしそうだった! パパ、次はここに行くで!


ピカチュウの自販機もありました。
かわいかったので激写!

あ、春海は部活でした(^^;)