Google
WWWを検索 ひねもすを検索

200メートル背泳ぎ2015年02月21日 17時59分59秒

実はですね!

つい先日わかったことですが・・・・
春海のいまのコーチ、すげー大会に出たことがある選手でした!\(* ̄□\) ̄□\) ̄□\))))
しかも、バックの選手!


えーっと、このコーチに見てもらうようになってもう2か月半ぐらいになるんじゃないかと思うんですが、いままで指導してもらったのは、
「バタフライの手、伸ばしなさい」
だけだそうです!(爆)




春海、次の記録会でいつもの50バック、100バック以外に、100メートル自由形(フリー)に出るらしいんですよ。

「なんでフリーなんか出るんや?」

と、本人に聞いたら、

「先生は2バック(200メートル背泳ぎ)に出なさいって言わはったんやけど、1フリ(100メートル自由形)にしてもらった」

「なんで? 2バック出たらいいやん!」

「だって数えられへんもん」

「!!Σ(|||▽||| )」

なんてこった!!
春海は200メートルになるとターンの回数が数えられないそうなんですよ!(爆泣)

短水路だから25メートルプールでしょ。となると、ターンが7回あるわけです。泳いでいるうちに何回ターンしたかわからんようになると言うんです!(爆泣)

彼女は同一泳法だと100(ターン3回)が限界らしいです(|||▽||| )
※個人メドレーは200でも対応可らしい(笑)



「なら800メートルフリーに出たら?」

なんとも素晴らしいママの提案!(゚∀゚)

たしか800は最後のターンのときに、各コースでチリンチリンとベルを鳴らしてくれるんですよね!

春海! ぼんやり泳いどっても大丈夫よ!(*^0゚)v 


マジで800は勧めているんです。

来年度、春海の部活、新1年生が入ってきます。
となると、リレーで春海の居場所はない。
みんなが県大会より上の大会に行くのに、春海だけお留守番になってしまう。
それはさみしいので、ぜひとも個人種目で自力で上の大会に行ってほしい。
しかしエントリーが多い50バックや100バックで上位に入るのはとても無理そう。
となると、ねらい目はエントリーの少ない800フリーやろ( ̄▽ ̄)

とか、甘いことを考えて勧めているわけです。

いくらエントリーが少ないとはいえ、ヘンなタイムで上の大会に行けても恥ずかしいから(距離が長い分)、いまから準備しとった方がいいと思うわ。

800イケイケ!!\( ̄ー\)(/ー ̄)/

コメント

トラックバック