Google
WWWを検索 ひねもすを検索

乙9期 宮本一さん2013年08月19日 21時02分23秒

福島県出身。
偵察。

氏名入りでした。     雄翔館蔵


この人の写真、たっくさんあります。
予科練入隊時に羽藤さんと同じ班だったからです。
羽藤さんの1学年時の集合写真にはかならずと言っていいほど写っています。



【東京行軍】




【鎌倉行軍】



【不明】   辻堂かなあ????という気がしています

【不明】   みなでお弁当


【大楠山慰安行軍】

【不明】   みなでお弁当。大楠山かも。


【14年紀元節班集合写真】   最近判明しました。詳細はまた今度


【操偵適性検査】




【飛練偵察・鈴鹿時代】







【水上機班・博多卒業写真】

聖川丸、・・・・、762空攻撃708(銀河)、762空偵察11(彩雲)

聖川丸時代、のちの343空戦闘301の分隊士・柴田正司さん(当時2飛曹)と95水偵でペアでした。


おもいで
「ニックネーム『ピン』さん、小柄で色黒の顔にいつもプンプン臭いのするクリームをつけながら日がら蔭の如く菊池平と歩いていた。菊地もソロモンで散った。冥土であったらもう離れることもないだろう」
「いつもニキビばかりつぶしていたナ、貴様とはショートランドでヒゲのソリあいをしたっけな」
「昭和十九年館空では世話になったなあ、それが最後とは」
「背の低い君と一緒によく外出してはよくけんかをしたものだ(口げんか)。菊池平と三人でよくいたので班長から三人男とよく言われたっけ」
「開戦満一年後の十二月八日ショートランドからラボールに飛び、喜び勇んで外出したら君と思はざる邂逅、寸時を惜しんで語ったのが最後になった」





19年11月14日  762空偵察11   比島  敵部隊発見報告後消息なし


※画像提供・・・・羽藤さんご遺族。雄翔館。
乙9期戦没者はこちら

コメント

トラックバック