Google
WWWを検索 ひねもすを検索

スイミング2010年12月02日 20時25分19秒

最近、プール記事がない、と一部の方からご指摘をいただきました。

そーなんです。

「ブログに書くことがねーなー(-_-)」
とぶつぶつ言っている最大の原因は、プールネタがなくなったこと。

いや、プールネタがなくなった、というより、プールへの情熱がいままったくありません。

付き添いで行くのもかったるいぐらい。

きっかけは主任コーチに、
「平が泳ぎが一番いい」
と言われたこと。

あのひとことで、ママは、
「春海の泳ぎはそんなにひどいのか(゜_゜)」
とショックを受け、スイミングに対するヤル気がまったく失せてしまいました。

それまではまだいくばくか、「春海も頑張れば選手になれるんじゃないか」と淡い期待を持って見ていたのですが。

さらに、新しく2名が入ってきて、その2名にも越されそうな状態。にもかかわらず、危機感零。
1人は幼稚園児。
コーチは、
「このおねーちゃんに負けたらアカンで」
と春海を指してその子をけしかけたそうです。  ←春海の現実のポジション

泳いでも泳いでもコーチに指摘されている点が改まらない。  →タイムも縮まらない。

日中、仕事に行って、夕方5時から7時半までプールでつぶれるという生活も、3ヶ月でダレてきました。

今日は、
「もう、ママ、めんどくさいから、はーちゃん1人でプールに行きや」
と言ったら、
「はーちゃんが車にはねられてもいいねんな!?(-_-)」
と脅迫されたので、しぶしぶついていきました。

1時間、きっちり見ているけど、ホント、書くことない。
「今日も後ろの2年生に、片道13メートルで追いつかれまくり(それも平泳ぎ)」
とか、
「また、いつもと同じことで注意されたとった」
とか、そんな感じ。

日曜以外は練習に行っているのですが↑こんな状態なので、たぶん、もう書きません。
なんかおもしろいことがあったらまた書きます。

コメント

トラックバック