Google
WWWを検索 ひねもすを検索

B型 自分の説明書2010年11月12日 14時30分29秒

数年前、本屋で見かけて立ち読み。
おもしろいと思いつつ、結局買わなかった『B型 自分の説明書』。

職場の人が持ってきてくれたので、借りて帰ってきました。
(昨日、職場にB型だけ4人集まっちゃって、この本で異様に盛り上がりました(^_^;))

中には、
「うん? これ、違う(-_-)」
ってのも、あるにはあるのですが、ママに当てはまっていると思った項目。


集団行動の中で1人だけフラフラ散歩したりする

これは、ありますねー。
特に、博物館や動物園に行くとやっちゃいますねえ。
自分のペースで、自分が興味があるものだけ見たい・・・・というんですか。
全員で一緒にこれを見て回りましょう!みたいなのは苦手です。



気になると即行動。
その時の行動力はすさまじい。
だけど、興味ないとどーでもいい。

大学の時、担当教官の先生に、
「ママは、興味があることには実に一生懸命に取り組むけど、興味がないことにはまったく見向きもしない」
と言われたことがあります。
いまも、基本、変わっていないと思う。



人の顔、名前、あんまり覚えていない。というか覚えない最初から。

当たっている・・・・。
いまだにスイミングのお母さんたちの顔がわからない・・・・。
研修生の顔もわからない・・・・。
キャップと水着を着ていたらわかるんです。ジュニアクラスは指定水着ですが、研修生は自由。だから区別がつく。あ、これ、顔を覚えているわけじゃないですね(^_^;)
というわけなので、私服でうろうろされると、まったくわかりません(>_<)

でも、不思議なことに、海軍搭乗員の顔や名前は異様なほど覚えられます(^_^)v



「人にはそれぞれの意見がある」のは認めるけど、その意見は認めない。決して。

わたしの昔の知人で、「人にはそれぞれの意見がある」ってことすら認めない人がいて、とにかく、「自分と意見が違う人は、相手が再起不能になるまで(口で)叩きのめす」と公言している人がいましたが、B型のわたしとはまったく合わなかったんですね・・・・。
わたしももう成長したのでそういう人には近寄りません。



おうち大好き。

大好き!(^O^)
1週間でも10日でも出なくて大丈夫!(・・・・なはず)

洗濯物干しにバルコニーに出るのすら億劫なときがある。

だから、いまの生活は、ムリにムリを重ねていっぱいいっぱい。



なんかものぐさ。(使い切ったトイレ紙の芯は床にポイ)

この著者、うちを覗いていないか?(-_-;)



他にもいろいろ「あるある!」ってのがあります。
また今度。



ちなみにパパはA型です。
「ええっ!? B型とA型って合うんですか!?」
って、めっちゃ驚かれてしまいました。

「合うとか合わないというより、たぶん、あらゆることに耐えてるんだと思う」
と答えておきました。

コメント

トラックバック