Google
WWWを検索 ひねもすを検索

岡田鴨神社2021年11月21日 10時28分32秒

昨日、パパと加茂(南山城)の岡田鴨神社というところに行ってきました。

道の狭い集落の中にありました。
すぐ北に木津川が流れています。
式内社です。


鳥居の前に石灯籠が2つ対でたっていますが、右の石灯籠のちょい右前に小さな石碑が見えるでしょう?
左いかいせ道

左伊賀伊勢道。

この写真を撮ったときわたしはほぼ真北に向いて立っている状態です。
なので、方角的には伊賀は真右になります。「?」となってしまいました。
もしかしたらこの道を左に行ったところに伊賀伊勢に通じる街道でもあったのかな?
たしかに現在伊賀に通じる国道163号線に出るにはここから左にちょっと行って北上したら突き当たります。





御祭神が健角身命(たけつのみのみこと)。
神武東征の際、八咫烏に化身して先導したという言い伝えがあるとかで、手水舎には八咫烏が。




正面、二つあるうちの右が御祭神健角身命をおまつりする社。
左は天満宮でした。


”かも”という地名はあちこちにあってなかなか興味深いですよね。
奈良にも葛城の地に”かも”にまつわる遺跡や神社などが残っています。かも氏の本拠地。
岡田鴨神社がある南山城にも加茂町という町があるし、山城の一宮も京都市の賀茂ですしね。
地名とか神様とか古代氏族とかちゃんと勉強したらさぞおもしろかろうなと思います。





お参りの後は24号線沿いのレストランやましろでランチ。
ハンバーグランチ。
中はふっわふわで外がカリッとした、わたしの好きなタイプのハンバーグでした。
デミソースもおいしかったです。

昔はよく24号線で京都に行っていましたが、こんなレストランがあったことに昨日まで気づいていませんでした。
軽食、麺、定食、何でもありって感じで。
また行って違うメニューも食べてみたいです。

近鉄で一日ぶらぶらしてきました2021年11月19日 22時59分24秒

またまた青のシンフォニー(近鉄観光特急)乗りたい病が出て、ぶらっと出かけてきました。



簡単な行動イメージ図。


まず、大和八木駅でいったん電車を降りて改札外の特急券売り場へダッシュ。

家を出る前に空席状況を調べたら、昨夜よりずいぶん埋まっているような気がしました。
「これはヤバイ! 橿原神宮前で買おうと思っていたけれど、数分が分かれ目になるかもしれない!」
と焦って八木で購入しました。セーフ!(・∀・)
もしかしたら1列席は最後の1席だったかも。ひとつしか案内してくれなかったので、それを即購入しました。吉野―大阪阿部野橋の特急料金730円。




指定席をゲットしたところで安心して、朝ごはんに。
先日、橿原神宮の瑞鶴の碑にお参りしたとき、駅前におしゃれなカフェができているのに気づきました。

narairo。
町屋っぽい感じでした。リノベかな?

席から橿原神宮前のホームが見えるんです。特急停車中。

600円のモーニング。

ごちそうさまでしたー♪


再び橿原神宮前駅に戻り、吉野行に乗車。

しかし、すぐ降りる(笑)


飛鳥!

特に用事があった訳ではなく。時間つぶしに駅の周辺をウロウロ。

秋の行楽日和なのにヒトがいなくてですね。
かわりにイノシシ出没の看板が立っていて恐怖して慌ててここを通り過ぎました(笑)

高松塚古墳壁画館の前まで行って駅に引き返しました。
(壁画館の見学もしていないし、高松塚古墳(すぐ横)にも行っていない(;^ω^))

駅前のおみやげ屋さんで時間調整して、次の電車でいよいよ吉野へ。



朝、大阪阿部野橋から吉野に運行した青のシンフォニーがホームに停まっていました。
みな、写真撮影(笑) ※わたしの横にも写真撮っている人がいます


せっかくなのでまたまた改札を出て周辺をウロウロ。


こんな感じ。

この先はケーブルカー乗り場。

しかし、今日は乗りません。

駅に戻って、すぐに出発時間。


去年は1号車でしたが、今日は3号車(2号車はサロンカー)


乗車してすぐに、サロンカー営業開始のアナウンスが入ったのでダッシュで向かう(笑)


青のシンフォニー最大の楽しみ、限定スイーツ!!(・∀・)
ケーキセット1100円。
イヤッホー!
金箔だぜ!

しかし、揺れるね、吉野線。
紅茶を飲んでいて何度か危ない瞬間がありました(笑)

ケーキの後もう一度レジに並び直して、今度はジェラート。
いつもピントが合っていなくてスイマセン。
これは席に持ち帰りました。

バニラビーンズの入っためっちゃ舌触りのいいジェラートでした。380円。

ブルーのドリンクをもってウロウロしている人もいました。
興味津々だったのですが、さすがに今日はもう打ち止め。
ケーキセットとジェラート、これ、お昼ごはんですからね(笑)




終点、大阪阿部野橋。
今日はご当地入場券もゲット。160円。

そして、近鉄百貨店デパ地下にも行き、クラブハリエのバームクーヘンもゲット。
いくらやったかな。2000円ちょっと。友の会で買ったので現金の持ち出しナシ。


さーて、引き返すか(笑)


準急でGO。

ホントは古市で降りて応神天皇陵に行こうと思っていました。
御陵事務所で御陵印をいただこうと思って。
が、行きに横を通ったとき、
「もしかして地図で見るよりずっと遠いのかも?」
と思い、御陵印はあきらめてご当地入場券だけ。
次の電車まで30分あったので、いったん改札を出て古墳が見える場所まで行ってみました。
そしてむなしく引き返す・・・・。
距離感がわからなくてね。すぐそこにあるように見えて、じつはけっこう遠いんじゃないか?
次の電車のがしたらまたしばらくないんじゃないか、と思って遠くから見るだけで引き返してきました。


橿原神宮前行きの各駅停車に乗車。


次は二上神社口で降りました。
近すぎて形がわからない二上山。


目的地は麓の倭文神社。「しとり」とか「しずり」と読むみたいです。
先日、銅鐸のことを調べていたら淡路島にも同じ地名がありました。全国、あちこちにあるみたいです。
「倭文」とは古代の織物の一種だそうです。



お参りして駅に戻り、おとなしく家に帰りました。


家の近所で、部活に向かう春海とばったり。
「おなかすいたー」
と言い残して、部活に行きました。

言うときますけど、今日のミニ旅はいちおう春海も誘ったんですが断られたのですよ。





電車代は一日フリー乗車券1000円+特急代730円。
あの行程をICカード乗車券でうろうろしたら普通運賃だけで3000円以上かかります。
それが1000円で楽しめるのだから近鉄さまさま、あざーす(・∀・)

10月26日 橿原神宮2021年10月26日 20時37分29秒

今日は橿原神宮に行ってきました。


2015年の紀元祭に行って以来の橿原神宮前駅(乗り換え除く)。
駅前のロータリーに黄色いポストが設置されていたのが目についたので、
「なんだこりゃ?」
と覗きに行ってみたら、


こんな説明板が横にありました。
2016年の設置ですね。前に来たときはなかったのか・・・・。


2015年の紀元祭は甲飛13期出身の搭乗員さんに誘われて参列しました。
翌年の1月に亡くなられてしまったので、あれが最初で最後の搭乗員さんとの紀元祭参列になりました。





橿原神宮前駅で近鉄のご当地入場券をゲット。
飛鳥駅分。
橿原神宮前駅に売っているんですよ(^^;)





まずお参りして。
御朱印をいただいて。



いつもの場所で写真を撮って。


81年前。
飛練10期生(偵察)、北神門にて。


今日の目的地はこちらです。

瑞鶴の碑。


昨日、仕事で、慰霊祭に参列できなかったので今日来ました。

10月26日。
南太平洋海戦の日。




小山内末吉飛曹長(乙2)のお名前もじかに確認してきました。





甲飛13期の殉国の碑にもお参り。




神武天皇陵にもお参り。



ずいぶん前に買ってあった御朱印帳に御陵印を押してきました。

崇神天皇陵と景行天皇陵、垂仁天皇陵の分も。

事務所の人、エライ親切でした。

大洗海岸2021年09月25日 17時59分33秒

浅川教員の写真の中に、どこかの海岸っぽい写真が数枚ありました。

岩にぶつかって砕ける波。



同じ海でしょうか。やはり荒れ模様。

海軍さん入り。

教員仲間かな?
善行章1線の三空曹。




ちょっと離れた高い場所から。



どこかなー?


と思っていたのですが、何となく、「あそこでは?」というのはありました。


今日、本格的に検索してみました。
ストビューとか、古写真検索とか。

「こんなん、古写真検索したって出て来んでしょ!!」

なんですが(^^;)




検索したのはこれです。
手前に写っている海軍さんは、上の写真の3空曹さんと同じ人のように見えます。

おそらく上と一連の写真。


「大洗海岸 古写真」で検索したら同じ建物の絵葉書がでてきました。
こんな海際に木造三階建てが建っていたんですね。台風来たらどうするんだって立地です(^^;)


というわけで、上の一連の写真はガルパンで盛り上がっている大洗だろうと。


教員たちで個人的に遊びに行ったのか、練習生も連れての行軍だったのか、そこらへんはよくわかりません。


これは海に近い場所では? という練習生入りの写真もありました。
行軍恒例行事の演芸会?(^^;)
練習生(←立っている)が何かしらやらされている様子。
うつむいていて見ていない練習生も多いので、芸をさせられているというより何か演説でもしているんでしょうか。







現在。




わたしは行ったことはないんですが、パパが千葉に単身赴任中にお参りに行ったそうです。


浅川さんの写真を見て、
「こんなに荒れていなかったよー(;´・ω・)」
つっています。


※画像は浅川さんご家族、パパ提供

春日大社2021年08月29日 13時49分04秒

昨日は車検で車を預けたあと、京終駅でかき氷を食べ、新薬師寺まで歩きました。

そして、そこからさらに北上して、春日大社に行きました。





新薬師寺から歩いてすぐ、高畑の方にこんな入口があったんです。

ふだんこちらに来ることがないので知りませんでした。

ちなみに、いつもは上の地図の青いルート、近鉄奈良駅から興福寺の境内を抜けて西側から春日大社に入っていきます。


昨日は南から入って、いままで参拝したことがない摂社・末社にお参りしてきました。
ふだんは本殿にお参りしたらそのまま帰っていたので、そこから奥(昨日入った南側の入り口側)に行ったことがなかったのです。


南から順に上がっていきますね。
紀伊神社



金龍神社


佐良気神社



三十八所神社


葛城神社、広瀬神社


ここまでは参拝者もまばらでしたが、さすがに若宮神社まで来ると数組の参拝者と一緒になりました。

若宮神社

なんと、わたしはここも初めてだったとか!(;゚Д゚)

若宮神社神楽殿


そしてようやく本殿の南門に到着。

例の、飛練10期生が鈴鹿時代の奈良行軍で集合写真を撮った場所。


南門を入ったところにある砂ずりの藤。

ミストが出ていました。

昨日は暑かったですが、日影はそうでもなかったし、風が吹くと心地よい感じもありました。
境内はミストでさらに清涼感アップ。




4時過ぎになって車検が終わったとの連絡が来たので、今度はJR奈良駅から万葉まほろば線に乗って京終駅に戻りました。

万葉まほろば線のワンマン電車(2両編成)、アナウンスをよく聞いておかないと降り方がわからないんですよね(^^;)
降りれるのは一番前のドアだけで、運転手さんにアイシーカード乗車券を見せつつ降りて、改札の横に設置されている機械にICカードをタッチさせて外に出る――と。
※京終駅には自動改札機はありません




帰り、シャトレーゼに寄ってシュークリーム、プリン、アイスを買って帰りました。
そんなに食べれんやろ!!

と思うでしょ?

春海がペロッと食べます(笑)