Google
WWWを検索 ひねもすを検索

古墳クッション、届きましたー(・∀・)2022年09月18日 12時00分54秒

ひと月ぐらい前に古墳クッションを注文していました。


今日、届きましたー!(・∀・)


クッションなんだけど、ぬいぐるみみたい(笑)

春海が名前をつけそうな予感(;・∀・)

けっこうしっかりしています。
柔らかいウレタン材でかためのチップ(ウレタン)をサンドしているそうです(※古墳クッション展の展示解説)
生地は「阪急電車のシート」と同じ生地ってどこかで見たんですが、そうなのかな?
わたしの画像フォルダにあった阪急電車のシート。
今度乗ったときに確かめてみよう。

あぐらかいて抱っこするのも、パソコン使うときにあご乗せるのも、テレビ見るときに寝転んで頭乗せるのも、どれもいい感じです♪




関係ないけど、後円部墳頂にはにさっくを置いてみました。

天極堂 葛餅手作りキット2022年08月30日 16時13分16秒

先日、天極堂の手作り葛餅キットで葛餅を作ってみました。



むずかしいんじゃないかと思ったら、意外と簡単にできました。

鍋に粉と水を入れて、火にかけて木べらで混ぜるだけ。
固まってきたら火を止めて、付属のケースに入れて氷水で冷やす。







今日はこれを前方後円墳型に入れてみました。


ハニー!(・∀・)




きな粉を振りかけて。



黒蜜かけて。



いままでこの型でプリンを作ったり、ゼリーを作ったりしましたが、わたし史上一番きれいに抜けたかもしれません。葛。
つるん、ってきれいに。






現代の古墳はほぼ樹木に覆われているので、次は抹茶の粉でもかけてみるか。

『郡山城跡の研究』Ⅰ・Ⅱ2022年08月24日 21時36分09秒

先日。郡山城跡が国史跡に指定されることが決定しました(祝)→市長さんコメント


先月まで知らなかったのですが、いつの間にか調査報告書が刊行されていました。


大和郡山市2021『郡山城跡の研究』Ⅰ・Ⅱ 。




市立図書館に置いてあるそうです。
宣伝するわけじゃないですが、市の文化財の窓口で販売しているそうです(2冊7000円。バラでの販売も可なのかな? 5000円、2000円らしい)



ここの天守台、数年前に解体して組み直しています。

そのときに取ったデータがすごいです。
石1こずつデータ取っているっぽい(^^;)
石の種類とか、産地とか。
わたしにはまったくく必要ないデータですが(笑)
郡山城の石垣って転用石がけっこう混じっているようで、それらのデータが興味深いですね。
3D画像って言うんですか? 立体的に見える画像で出ています。石塔やお地蔵さんがけっこう多い。以前から天守台の中にもさかさ地蔵があり見どころの一つになっていましたが、他にもこんなにあったのかと。
わたしの家のお墓なんかは仏教ですが(父と母の家で宗派は違う)、わたし自信はどちらかというと無宗教なのかなと思いますが、そんなわたしですら石垣に石塔やお地蔵さまを使うのは罰当たりになるのではないかと心配です。
戦国時代人の宗教観とか、どんなだったんだろうなと興味が沸きます。
ちゃんと読めばちゃんと書いてあるのかもしれませんが(まだしっかり読んでいません)。



発掘調査報告書は最初から順番に「読む」というよりは、自分の研究や興味関心に必要な部分だけ利用する感じですかね。わたしはそんな感じなんですが(^^;)
一般の人は発掘調査部分の記述はなかなか敷居が高いかと思いますが、お城周辺の環境(歴史や地理)、お城関連年表や古い絵図の集成コーナーは専門家でなくても楽しめる?のではないか思います。


興味のある方はまず図書館などでご覧になってみてください。→高価なんで

おもしろいですよ。

にっぽんの古墳クッション展@奈良県立図書情報館2022年08月21日 22時49分41秒

↑何度か行っているのに、ずっと「情報図書館」だと思っていました、「図書情報館」でした(^^;)


今日は3人で「にっぽんの古墳クッション展」を見に行きました。


これ、ネットでよく見ていたのですが、ただのパネルかと思っていたらなんと!顔ハメパネルだった!(・∀・)

春海に、
「はまって、はまって!」
と頼んだら、
「もうはまったで。パパに撮ってもらったで」


いちおう目隠し(笑)
※マスクは不織布とウレタン(ごまアザラシ)の二重マスクです




古墳クッションというのは、古墳ファンなら知らぬ人はいないというぐらい有名な墳活グッズの一つで、奈良の椅子職人フクトククニオさんがひとりで手づくりされている古墳形のクッションです。

ちなみにわたしは持っていません。

会場にはそんな古墳クッション70余基が並んでいました。

会場はこんな感じです。

実家の近くの西都原古墳群の男狭穂塚古墳もありました!(右端)
ぜひぜひコンビの女狭穂塚古墳(前方後円墳)も作ってあげてほしいです。
わたし、じつはこの2古墳、いやな思い出しかないんですよね(笑)
中学のときのマラソン大会が西都原古墳群で、男狭穂塚・女狭穂塚の周囲を走らされ、いまでもあの時の辛かった思いがこみあげてきます( ;∀;)
わざわざ宮崎市からバスに乗せられ連れて行かれ、中学生にしては長い距離を走らされました、6~7キロぐらい。
いまだに西都原=マラソン大会=しんどかった( ;∀;)です。
しかし、異郷の地で出会うとうれしいもんですな!(・∀・)


会場で「推し墳総選挙」をやっていました。
投票した古墳が上位だったら何名様に古墳クッション!とか何とか。

投票しようとしたのですが、図書情報館の図書カードがいるとかで、作るのが面倒くさかったので全員棄権しました。

ちなみに春海は行者塚古墳に投票しようとしていました。
「耳とか手があってかわいい~💗」
って言っていました。

たぶん娘にはこんなふうに↓見えている(笑)




グッズショップがあったので西山古墳のイヤリングを買いました。

天理とかよう行くし、この横もよく通っているのにこの3月、自転車で横を通るまで気づかなかった西山古墳(笑)
モグリですねorz
西山古墳は知っていたけど、ここにあるってことを知らなかったという意味です。

イヤリング見たらわかるんですが、下の段が前方後方墳で、上に前方後円墳が乗っかっているような形なんですよ。かわっているでしょう?



春海にねだられてはにーちゃんふわふわストラップも買いました。




会場にあったこの手作り冊子、すぐれものですよ、これ!
展示古墳の簡単な紹介(所在地、形状、サイズ、築造時期など、QRコードつき⇒公式サイト)、さらに発掘調査報告書などの文献リスト、あと古墳を学んだり、訪れたりする時のお役立ち文献一覧などが載っています。さすが図書館。しっかり館内のどこに格納されているかまで記載されています。

まだあと1週間ほどありますので、お近くの方で興味のある方はぜひ♪

今日のお出かけ2022年07月31日 17時59分28秒

パパが週明けから出勤したいということで。
数日前から少しずつ動く訓練?を始めていました。


今日は車でちょっと遠出。

関西圏の人ですらわからないんじゃないかというテキトーな地図(^^;)
上が北で、赤い線が大阪(左)と奈良(右)の県境です。
大和川より南の範囲、県境は葛城金剛山の山中を走っています。



パパ提案で、まずはラッテたかまつにアイスを食べに行きました。
アイスのために早起きしてアサイチです(・∀・)
1000の開店直後なのでまだ行列はできていませんでした。



外のテラスでいろいろ盛り。
アイス5種は牧場ミルク、バニラ、大吟醸、ミカン、柿。
その上にめちゃめちゃおいしいソフトクリーム。

山に登りかけぐらいのところに立地していて、駐車場からの眺めはこんな感じ。
真正面が畝傍山。その奥に天の香具山。ちょい左の小さいお山が耳成山。耳成山のもっと奥が三輪山かな。



ラッテたかまつのあとは、ちょっと早かったけどランチに。
わだきんという洋食屋さん。初めてです。
開店1100で、1058に着いたときはすでに行列が。
一巡目に入れず( ;∀;)
3、40分は覚悟したけど20分ぐらいで入れたかな?
ハンバーグランチです!(・∀・) ※スープ付き
ここのハンバーグソース、かわっていました。ミートソースでした。
そしてハンバーグ本体は「どうやって焼いているの!?」っちゅうぐらいふっわふわ♪
わたしの好きな絹挽きタイプのハンバーグでした。



ランチ後は大阪へ。
これまた初の水越峠越え(トンネル)。

道の駅・ちはやあかさかに行きました。
千早赤阪村、大阪府唯一の「村」ですよ。
東京で例えれば檜原村みたいな感じですかね。

上の地図見てもらったらわかると思いますが、道に迷ってぐるぐる回ってしまいました(^^;)

道の駅の建物は正面の2階建てで、周辺に屋外カフェや地元野菜売りのテント?が設置されているような感じ。

とくに買い物もせず。


千早赤阪村といえば――。

「楠公誕生地」がありました。







隣接の資料館で楠公グッズゲット。
泉州タオルとエコバッグ。
エコバッグ、どんだけ増やすねん(^^;)

駐車場の一角に設置してあった自販機。

今日は春海がパパにピタッと寄り添って離れませんでした。
もともとパパっ子なので、3人でお出かけすると自然と1対2行動になっていることが多いんですが、今日はいつにもましてくっついて離れない春海。
「腰が悪いパパが心配なんやな( ;∀;)」
と美しい親子愛を感じていました。

ちょっと離れた場所から春海がこの自販機のジュースを飲みたいと言い出したので、
「じゃあ、行こうや」
と誘ったら、
「パパの通信容量わけてもらっているから離れられへんねん」
と、自分の車の方に歩いて行ってしまったパパを指して言いました。

なんでも今日31日、春海のスマホの通信容量が残り数メガになっていて、パパの残量1.2ギガをわけてもらうべく何か細工したようなんですよ。そのためには自分とパパのスマホを離せないらしく、一回離れて切れてしまったら再設定が面倒くさい、って言うんですよ。

「だからパパにくっついているんか!?(;^ω^)」


「あ! そうや!(ピコーン!)」
春海は車に向かっていたパパに駆けて行き、パパのバッグに自分のスマホをポイ。
「いいでー、ジュース買ってー(^o^)」
ルンルンで自販機についてきました。

とんだ親子愛(´・ω・`)






その後、招待券を持っていた近つ飛鳥博物館へ。


受け付けに行ったら、ちょうど10分前にバックヤードツアーが出発したばかりでした。
残念!
近つ飛鳥博物館の裏は見たことないのでぜひ見てみたかったです。

しかたがないのでふつうに展示の見学。

春海に、
「大学にこんな頭した学生おるやろ」
て言ったら、
「何言うてるん?」
て鼻で笑われました(´・ω・`)


いつ来ても見入ってしまう仁徳天皇陵模型。
※古墳名を間違えていたので訂正しました。


今日はこの特別展の招待券をもらったので。

ここは撮影禁止が多かったので撮っていません。

かわいい須恵器が展示してあったんですが。
鳥って書いてありますが、マジで恐竜に見えますから。
ジュラシックワールド見たばかりなので、恐竜にしか見えない。


ここでもトートバック買っちまいました(^^;)
古墳群消長図とでもいいましょうか。

特展の展示室に同じトートバック下げている人がいました。人気や!






帰りは道の駅・近つ飛鳥の里・太子によっておいしいみかん水を飲みました。

竹内街道に沿った国道166で帰ってきました。
ここは一度歩いて越えてみたいです。