Google
WWWを検索 ひねもすを検索

加賀戦闘機隊 撮影時期2021年05月02日 14時43分55秒

昨日、上野公園西郷さん銅像前の末田さんと豊田さんの写真に関して訂正記事を書いたばかりですが、またまた訂正、、、というか、追記です。


先日出した鴨池における加賀戦闘機隊(二階堂中隊)の集合写真&個人写真(おそらく同日撮影)の撮影時期に関して。






この写真を紹介したときに、

五島さんはアルバムには「先任搭乗員」と書かれていましたが、真珠湾の編制表では飛曹長になっています。
アルバムの写真は進級前のお写真ってことでしょうかね。
他にもアルバムの階級が真珠湾時より一階級低い人がいるので進級時期を調べたら撮影時期がある程度わかるのかも。

と書いているんですが、これを見てさっそく連絡をくださった方がいらして。

五島一平さんが飛曹長に進級したのは16年9月15日です。

と。

「じゃあその前の夏ごろの撮影ですかね。甲斐巧さんがマフラーに襟巻なので寒い時期かと思っていましたー」←16年冬頃

なんてのんきに返信していたわたし(^^;)


その後、またまた他の方から連絡をいただいてですね。

五島さんが飛曹長に進級した16年9月15日以前には違いないのですが、じつはもっと前ということがわかりました。



この写真に写っていない二階堂中隊の一員・高橋英市1飛兵(真珠湾時)ですが。
加賀に着任したのが16年4月4日とか!?
ということはこの写真は16年4月4日以前?
それなら甲斐さんのマフラーと襟巻重ね着用も納得です。

が、もしかしたら、高橋さんは着任していたのにたまたまこの日いなかっただけかもしれない。
(写っていないことがそのグループに所属していなかった証拠にはならない)


これ以外にも階級のこともあるので(16年5月1日に1空曹に進級している豊田さんが、自分のことを「二空曹」と書きこんでいる&写真の豊田さんと同期生・石川友年さんの階級章が2空曹に見える)、高橋さんが着任していたとしてもおそくとも16年4月中の撮影。
「いつ以降か」という点に関しては絞れていません。
鈴木さん、豊田さん、甲斐さんが15年10月に加賀に着任しているようなので、いまはおおざっぱに15年10月~16年4月ごろ、みたいな感じです。
花(梅とか桜とか)でも写っていればねえ(^^;)


わたしの場合、ここに書いたことが最終結論ではなく、ここに書いたことがスタートになることが多いので(←見てくださった方からご教示いただける)、「その後どうなったかな?」と、ときどき覗いていただけるとうれしいです、スイマセン、中途半端で(^^;)


ホント、この写真、大好き。
操練、甲飛、乙飛と、出身も違えば年齢も違う搭乗員たちが笑顔で和気藹々、仲の良さが伝わってくる1枚です。


※画像は愛媛零戦搭乗員会ご提供

コメント

トラックバック