Google
WWWを検索 ひねもすを検索

台湾の羽藤さん2013年09月13日 19時08分25秒

羽藤さん、16年10月末で大分での飛練・戦闘機を修了したあと、17年2月千歳空(ラバウル)の行動調書にお名前が出てくるまで、わたしの中では行方不明でした。


予科練時代



この間の消息がちょっとだけわかりました。


先日見せてもらった石川茂さんが台湾から実家に出した手紙の中に、
「今治のトキワ町の羽藤も今臺南に居ます」
という記述があったのです。
”今治のトキワ町の羽藤”というのは、羽藤一志さんのことです。

でも、肝心の手紙の日付がありません(ToT)


ただ・・・・
同じ手紙に、
「なかなか下宿がないので困っていたのですが友だちの世話でどうやら下宿がとれました」
という記述があり、この直前にようやく下宿を決めたかのような書きようです。

他に「十一月二十九日」付けで下宿の住所から出している封筒があるので、「羽藤が台南にいる」という手紙は16年11月中(11/29より前)のものではないかと思われます。

羽藤さん、なぜ台南に?(^_^;)


もひとつ羽藤さんの目撃証言がありまして。

「羽藤くんとは佐伯(大分県)で一緒になった」
と言われている方も。時期不明です。


飛練を卒業して佐伯経由で台南に行ったのか、飛練卒業後台南へ、いったん内地に戻って佐伯、それからラバウル?

羽藤さんがどういう経路でラバウルに行ったのか、うーん、わからん(-_-;)

コメント

トラックバック