Google
WWWを検索 ひねもすを検索

乙9期 舞鶴海兵団《後編》2013年09月06日 17時34分05秒

9期の舞鶴海兵団所属の操縦専修生の続きです。

今回、石川さんのアルバムにあった雄飛の松集合写真。

写っているのは操縦専修生で、みなさん、軍帽のペンネントに所属海兵団が書かれています。

で、舞鶴海兵団のペンネントの方が3名。

お一人は大西要四三さん。



あとお二人が谷田部写真に写っていない人です。



この人・・・・。
わたし、石川さんの写真を見るまで、この人のことをつかんでいませんでした。
”つかんでない”というのは、要するに、わたしの脳内の「9期生顔認証ソフト」が正しく機能していなかった――ということです。

本当に「ごめんなさい」です。

この人のこと、めっちゃ見ていたのに全然気づいていませんでした。

羽藤さんの1学年時の班・12班のこの人↓だったんですよね(^_^;)

「この人、操縦ちゃうから偵察員やろう」
と、偵察員に振り分けていました。

石川さんの写真で気づきました。同じ人のようだーーーー(>_<)

中攻操縦専修生の集合写真にも写っていました。


で、舞鶴海兵団の人です。
ということは、谷口十七夫さん、中門清司さん、小林為雄さんのうちのどなたかです。

小林為雄さんの「おもいで」の中に貴重な証言がありました。
「十二班の伍長だった」

12班って、羽藤さんの班です。

ということは・・・・(^_^;)




もう一人。
この人、よく見る人です(^_^;)

前川重美さん(偵察)とツーショット。

松本勝正さんともうお一人操縦の方が加わった4人で。

めっちゃ気になっていました。
「この人、だれやっ!?」

今回、石川さんの写真でこの人が「舞鶴海兵団」であるとわかったわけです。

中攻操縦専修生の集合写真に写っていることから、谷口十七夫さん、中門清司さんのうちのどちらかです。


この人の名札。
同じ整備実習の集合写真から。
石川さん所有分。

羽藤さん所有分。

「谷口」に見えますか? 「中門」に見えますか?


舞鶴は人数が少ないからこういう作業ができますが、横須賀、呉、佐世保はかなり手強いです。

コメント

トラックバック