Google
WWWを検索 ひねもすを検索

加賀艦攻隊艦内3分隊2023年01月13日 14時37分29秒

※毎度毎度申し訳ありませんが、間違いを見つけたので編制表を差し替えました。
202301152113


真珠湾攻撃時の加賀艦攻隊の分隊に関してちょっと考えてみました。

ベースはこの総員集合写真なのですが、相変わらず下士官兵搭乗員不明者数名が判明しておらず、中途半端なものになってしまっています。




こういう方面に詳しいYさんによると、加賀の艦内編制は3分隊から成っているとのこと。
図入りで説明してくれました。


いままで北島一良大尉の分隊だけは上の写真と同じときに撮られた集合写真あったおかげで、分隊員が判明していました。

昨年終わり頃に、同じときに撮られた鈴木三守大尉の分隊写真も存在することがわかり(町元善春さんご遺族ご提供)、2分隊分が揃いました。

となると、この2分隊に所属していない人が残りのもう1つの分隊、牧秀雄大尉分隊ではないのか。


Yさんの図には個人名は入っていなかったため、わたしの方で個人名を入れたものを作り直しました。
こんな感じ。
たぶんここまでは間違っていないはず。

分隊員ですが、ほぼわかっているのですが、あと数名、これはどなた?という方や予備員らしき方がいて判然としないので「分隊員」とひとくくりにしてしまっています。

総員集合写真から判断すると、総勢93名で、北島分隊が33名、鈴木分隊が29名写っているので、残り牧分隊は31名ではないかと想像できます。



ただ、問題がありまして。

もしかしたら、加賀艦攻隊に所属しているのに、あの総員集合写真に写っていない人がいるのではないか?

武田友治さんがね・・・・。
お顔がわかっているのにどこに写っているのかわからないんです・・・・。
もしかしたら、何か事情があって写っていないのか?
それとも、霞がかったようになっていてちょっと見にくい最後列の中にいらっしゃるのか?

ここら辺の問題が解決しておらず、いったんひっこめた総員集合写真の記事が再アップできていません。申し訳ないです。

まったく進展していないわけでもなく。
多少の進展はありました。
いままでお顔がわからないと思っていた搭乗員の写真を何年も前から見ていたことに数日前に気づきました(^^;)
わたしのパソコンのフォルダに入っていたんです。戦没者の方のアルバムなんですが、別件で見返していて、その人と同僚のツーショット写真の台紙に加賀艦攻隊の搭乗員のお名前が書かれているのに気づきました。
「あっ!(゚Д゚;)」
ってなりました。
めっちゃはっきりお顔がわかったのですが、「集合写真のこの人????」みたいな、はてながたくさんついている状態です。ちょっと自信がないので保留。
もし、「集合写真のこの人?」が間違っていたら、その人も写っていないことになります。

これらの件、もう少し何か探してみたいです。






話をもとに戻します。
この艦内編制3分隊を基本にして、それをばらし、真珠湾攻撃時の攻撃隊編制(水平爆撃隊3中隊、雷撃隊2中隊)を作っている、ということでした(Yさんご教示)。

分隊集合写真から推定した艦内3分隊を、真珠湾時の編制表に反映させたものが下の表です。





やっぱりこれも問題があって(^^;)

長井泉さんです。
たぶん鈴木分隊集合写真に写っている人が長井さんだと思っているのですが、そうなると、長井さんは牧分隊の植田米太郎1飛曹と武田友治1飛とペアを組んで出撃したことになります。
ふつうのことなんですかね?

植田さんと武田友さんのお顔はわかっています。
おふたりとも北島分隊集合写真にも鈴木分隊集合写真にも写っていません。
となると、牧分隊だと思うんですよね。



以前、蒼龍の艦内2分隊(11分隊、12分隊)について考えたときに、やはり同じようにそれを真珠湾の編制表に反映させたものを作りました→ここ
今回の表と形式が違うので見にくいですが、言いたいことは「ペアは同じ分隊内で組んでいる」ということです。
他の隊――たとえば赤城艦攻隊とか加賀艦爆隊などもそうなのかと聞かれると、そもそもの艦内分隊の顔ぶれがわかっていないので何とも言えないです。
わたしが把握している(と思っている)蒼龍艦攻隊に関しては、同じ分隊内のペアで出撃している、ということ。
もちろん、真珠湾後は戦死や転勤などで入れ替えがあったためか、別の理由かわかりませんが、分隊をまたいだペアが見られます。


長井さん(鈴木分隊)、植田さん(牧分隊)、武田友さん(牧分隊)のペアは不自然なペアではないのかな?

そういうわけで、わたしが「長井泉さん」と思っている人が本当に長井泉さんなのか、編制表的に引っかかっています。

今日、出しましたが、もしかしたら長井さん部分は後から訂正するかもしれません。




※画像は9期生ご遺族ご提供
吉良敢・吉野泰貴『真珠湾攻撃隊 隊員列伝』大日本絵画

コメント

トラックバック