Google
WWWを検索 ひねもすを検索

加藤さんの階級章と特技章2022年09月15日 16時00分59秒



こんな写真もありました。書き込みなし。
わたしは後ろの中央の人がお兄さん(賲さん)なのかなあ、と漠然と思っていました。
加藤兄弟に似ているし、前の中央の人がお母さんだとしたらお母さんにも似ているよなあ、と思ったので。

ちなみに後ろ左端が加藤兄弟のどちらかだと思うのですが、わたしにはどちらなのか見分けがつきません。
なので「加藤さん」と書いておきます。どちらかわからないけど、海造さんか陸造さん、という意味で使っています。


加藤兄弟が下士官に任官するのは18年11月なので、写真はそれ以降の撮影でしょう。
お兄さんはその頃もまだ家にいたのか、それとも休暇でたまたま帰省していたのか?なんて、考えていたのですが、先に出した陸軍軍服の賲さんの写真と比べると別人のようにもあるので、親戚の人なのでしょうか。



右端の人はお父さんのようです(Bさんが父と書き込みのある写真を所有しているので見比べた)。

手前の子どもと、お父さんの左の女性はどなたかまったく不明です。
わたしが把握している家族構成外の人たちです。

真ん中で椅子に座っている女性も加藤兄弟のお母さんかどうかはわからないです。
わたしが勝手に「加藤兄弟に似ている」、「お母さんかな?」と思っているだけです。







ちょっと余談なんですが、この写真の加藤さん、軍服の袖に善行章1線と下士官の階級章、特技章をつけています。
善行章はイイとして、丸い階級章は何やねん(笑)
何度も書いていますが、17年11月に階級章は丸形から盾形に変更になっています。
古い人が以前からのものをそのまま使うってのはわかるんですが、18年11月に下士官に任官した人が古い丸形の階級章をつけているって、いったい何でしょうねえ。
写真を見ているとたまにあるんですよ。
古い搭乗員の人にもらうのかな? 階級章って、進級して不要になったら軍に返却しなくていいのかな????

左袖。
最初汚れかとも思ったのですが、よく見ると古い特技章のようにあります。
こんなの。
これも17年11月に変更になっているので・・・・。なんで????


ちなみに、海造さんの飛練大分戦闘機の卒業時(18年9月)の集合写真では、
ちゃんと新しい特技章をつけています。

こんな感じ。

この日にいっせいに支給されたものだろうから、規定通りのものをつけているのは当然なのかと思います。




知人Aさんがアルバムに貼られた写真、一緒に写っている人たちを細かく分析して、海造さんの写真を抜き出してくれたのですが、その中に「明らかに海造さんで、下士官の袖が見えている写真」はありませんでした。

家族写真の加藤さんが海造さんだとしたら、飛練卒業時は規定通りの特技章(階級章も?)をつけていたが、何かの折に古いものを入手しそれにつけかえた説。
家族写真は陸造さんかもしれないですけどね。陸造さんの明らかな下士官軍服姿の写真はないようにあるので、見比べることもできません。

ちょっと余談でした。
いや、これはこれで本題。


※画像は知人ご提供、特技章イラストはわたし作

コメント

トラックバック