Google
WWWを検索 ひねもすを検索

日記の公開にあたりみなさんに感謝します2021年12月13日 21時55分11秒

今回は島田さんの蒼龍時代の日記を公開できて、なんだかちょっと少しほっとした気分です。

10年ほど前から、乙9期の人たちのことを知りたい、『九期生名簿』の改訂版を作りたい(戦没状況が間違っている人がいる)、と思いながらやっているのですが、いまだに何も形としてなしえておらず、そのことは自分の中でずっと気にかかっています。

島田さんの日記に関しては、蒼龍時代の日記はYさんが撮影してくれ、わりと直後に解釈文も仕上げてくれていました。

わたしは予科練時代の日記の方を担当して時間があるときにやっていたのですが、かなり時間がかかってしまい、島田さんにお渡しできたのは2年ぐらい前だったでしょうか。


先月、島田さんから、あのときお世話になった掲示板の人たちにも日記を見てもらいたいという話をもらい、とりあえず蒼龍時代の分だけでも先にやりましょうと、昨日の公開にいたりました。


わたしがやったのはほぼ編集だけなので、あまり感謝されると居心地が悪いです(^^;)
わたしはわたしで、多大な協力をしてくれたYさんやKさん、うちのパパに感謝感謝です。


そして、日記をはじめとする清守さんの遺品を見せてくださった島田家の方々、あのとき掲示板を盛り上げて島田さんとつないてくれたみなさんにも感謝感謝です。

コメント

トラックバック