Google
WWWを検索 ひねもすを検索

春海、きんぎょ相談員になる2021年12月05日 20時04分15秒

春海の部活の先輩が、商業施設で行なわれていた金魚すくいに挑戦したらしいです。

全然すくえなかったらしく。

春海、
「自分の体で影を作ったらいいんですよ。金魚は暗いところが好きなんで集まってきますよ」
とどや顔で言うたらしいです。


金魚すくい、1回か2回しかやったことないし、わたしの記憶が正しければすくえたことないです(爆笑)




その後、その先輩、別のイベントで無事金魚をゲットしたらしく、いま家で飼っているそうです。

先輩、
「金魚が赤いフンをするんやけど、病気?」
と春海が相談されたそう。金魚すくいのコツをどや顔で話したから「金魚に詳しい」と勘違いされたのかも!

よくよく話を聞くと、先輩、赤いエサ(色揚げか?)をあげているそうで。

春海、
「それはエサの色の可能性があります。一度餌を変えて様子を見てください」

で、
「ママー、うちのエサ(色揚げではない)を先輩に少しあげてもいい?」
「ええよー」

「エサを替えても赤いフンをしていたら病気かも知れんよなー?」
「そやなー」

そしたらとりあえずエサ切して塩浴やな。





それにしても先輩。家ではエサやりすらしない春海に相談するとか(笑)
春海が唯一やってくれるのは、日々の観察ですか。
いつも最初に病気に気づくのは春海です。
水替えも水槽掃除も看病もしませんけどね(´・ω・`)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック