Google
WWWを検索 ひねもすを検索

パンツの穴2020年10月20日 09時12分26秒

BBAの日常、どうでもいい話をひとつ。

先日、朝、なんかパンツに違和感があることに気づきました。

ずっとその違和感が何かわかりませんでした。

「こんなに履きにくいパンツ、持っていたかなあ?」

程度の。





そろそろお出かけしようかというときになって、やっと気づきました。

脚を通す穴を間違えていたんですよ(笑)

本来、ウエストに来る穴に片足を通していました(爆笑)


まあ、こういううっかりは誰にでもあると思いますが(あるかいっ!)、何がまずいって、お風呂から上がって(パンツを履いて)、12時間以上履き間違えていることに気づかなかったことです。
ふだんって、パンツってなにも主張してこないでしょ? 体にフィットというか、体の一部みたいな感じで、「パンツ履いていますよー(^O^)/」って主張してこないじゃないですか。
あのときは「なんかパンツが気になる」って程度の違和感はあったんですよ。
その時点で履き間違えていると気づかないといけないのに、ずーっと気づかなかったんですよね。
もう少しでうっかり出かけてしまうところでした。

なんか最近、この手のヤバいことがたくさんある(´・ω・`)

コメント

トラックバック