Google
WWWを検索 ひねもすを検索

アマビエジェット2020年09月04日 20時49分58秒

今日は用事があって尼崎に行っていました。

パパが有休をとってくれたので、車で出かけました。


春海を降ろして(←主目的)、迎えまでの間、時間をつぶそうということになり、車でしか行けないところに行きました。


じゃん!
千里川河川敷(千里川土手)!


なんと! ここは伊丹空港の滑走路の端っこ!
通常運行時は飛行機が着陸してくる地点になります。
乗っている側からすると、だんだん地面と滑走路とが近づいてきて、「家に引っかかるんちゃうか?」、「フェンスに引っかかるんちゃうか?」ってめっちゃドキドキする、アソコです(笑) 

ここ、昔からめっちゃ行きたかったんですが、駅からも遠いし、駐車場もないと聞いていたので、飛行機好きの聖地だとわかっていても行ったことはありませんでした。

今回、尼崎に車で行くことになり、急遽調べてみたら、近くにコインパーキングができているとのことで。


念願かなって千里川河川敷へ。

行って第一機目、でっかいヤツがすれすれ真上を通るという恐怖を味わいました(笑)

途中省略。

いきなり最後の機体のことを書きます(笑)




その直前から人が増えてきました。

飛行機が多くなる時間帯なのかな―ぐらいにしか思っていなかったんですが(^^;)

「次まで見たら帰ろかー」て言うてた「次」がこのJAL機です↓。


それまではけっこう真下に近いところで撮っていたんですが、

「真下はコワすぎるし、機体もよくわからんな。少し離れた方がよさそうや」

と移動して撮ったんがこの最後の機体です→激しく後悔



着陸間際。



「最後、なんかかっこいい写真が撮れたわー」

って満足して帰りました。

なんか知らんけど、わらわらと集まっていた人たちもみなさんお帰りに。



車に戻ってから飛行機関係をツイッターで検索したら、「アマビエジェットが羽田から伊丹に向かった」って投稿している人がいました。

「アマビエジェットって何や?」

ネット検索したら出てきました。

機体の底部分にアマビエのイラストが描かれたJAL機があるらしいんです。
昨日から飛んでいる?
伊丹に来る?

「え? まさか!?」

って、自分が撮った最後の機体を拡大してみたところ・・・・。

「あれがアマビエジェットだったのか!?( ;∀;)」

なぜ真下から移動してしまったのか!?orz

これじゃあ、わからん!


パパもわたしの近くで撮っていたのでね(^^;)



パパ撮影アマビエジェット↓

逆光で機体底の絵は何がなんやら(笑)



集まって来た人たちはアマビエジェット目当てで集まってきていたんですね。
知らんかったのはわたしたちだけだったかも(笑)



そもそもこの絵はヒトに見てもらうために描かれたんじゃないんですかね?
伊丹着陸時、ここに集まっている人たちだけ見えるとか?(笑)

搭乗しているお客さんからは見えないしね。

地上からは上空高くを飛んでる飛行機のここは見えないでしょう。

どこか、離着陸時に機体底が見える飛行場が他にもあるのかな?



今日はまったく別件で尼崎に行き、せっかく車で来たからと千里川土手に行って、まったく偶然にアマビエジェットを拝むことができました(気づいてなかったけど(笑))。

疫病退散、ご利益がありますように!(・∀・)








追記
パパが動画でも撮ってくれていました!

スタバっぽいアマビエさん、わかります!(喜)

コメント

トラックバック