Google
WWWを検索 ひねもすを検索

乙9期 大山輝一さん2020年04月12日 15時15分31秒

香川県出身、偵察、中攻。

お名前の読みは「てるいち」さんであるという情報があります。


予科練入隊時の氏名入り班写真。8班。


香川出身の9期生はこんなレア写真も残っています。
たぶん地元の新聞に紹介される用の写真撮影中(を、横から撮ったモノでは?)

たぶん、これが大山さんだと思うんですが・・・・。難易度高いです。

この写真、なぜか、埼玉県出身の島田清守さんが所有していました。


横須賀時代、水泳大会優勝の記念写真。



操偵適性検査。



操偵別れてからの2学年の班(偵察)。
萩谷幾久男さんと同じ班で、一緒に写っていました。




3学年の班。藤原国雄さん所有の集合写真に写っていました。
ペンネントは土浦海軍航空隊。









飛練・鈴鹿時代。
奈良行軍。

熱田神宮。
善行章が1線付与されています。さらにペンネントは大日本帝国海軍。16年6月以降です。

飛練・大分時代。

大型機講習・木更津。



「おもいで」
同町出身。青く痩せた顔。よく上村教員にいじめられていたなあ。鈴鹿を最後に会う機会もなく。

どこか体が悪いのではないかと心配しながらみていたが、豪州の空で散華したのか。

丸顔、落ち着いた立ち居振る舞い、君は円満な人格者であった。





大山さんは倉町先生の九期留魂録にことばを残しています。

のばすぞ若き翼を     大山輝一



17年4月4日  高雄空  ポートダーウィン

(行動調書)
1316  2/52D(大山さん搭乗機)被弾後落火災ヲ起シ自爆ス

高雄空から6機がダーウィン攻撃に出て、うち3機が自爆。
自爆した中には9期の岸川正人さん搭乗機も含まれています。



※画像は9期生ご遺族、ご家族ご提供

コメント

トラックバック