Google
WWWを検索 ひねもすを検索

リュウゼツラン、逝く2020年01月22日 22時27分44秒

とてもショックなことがありました。

わたしが仕事に行く楽しみの一つは「お昼ごはん」です。

時間になるのを待ちかねて、ルンルン気分で食堂に向かいます。

いつものように今日もルンルンと食堂に行きました。

食堂の横の駐車場の入り口にリュウゼツランが植わっていて、わたしはいつもそれを見るのを楽しみにしています。
行きは食堂正面から入るため、ちょっと距離があります。遠目に見るだけ。
帰りは食堂の裏から出るので(←動線がそうなっている)、リュウゼツランのすぐ近くを通ります。いつ花が咲くかなーと中を覗きこみます、必ず。



今日、いつもの習慣でリュウゼツランの方に目をやったら・・・・。

ない!

ない!

ない!!

リュウゼツランが、ない!Σ( ̄ロ ̄lll)



「うわああああああ!!!!(_□_:)


まわりの雑草と一緒に根元から伐採?されていました。



頭の中が真っ白になりました。


一気に食欲がなくなりました。


かわいそうで(T_T)



リュウゼツランって、花が咲くのに数十年かかるそうじゃないですか。

わたしが勤めている間に咲いてくれないかなーっていつも中心を覗いていたので、花も咲かせないまま(←たぶん)刈り取られてしまったリュウゼツランがかわいそうで・・・・(T_T)



職場の上の方の人が指示したのか、業者が勝手にやったのか。

上の人の指示だとしたら、利用者からクレームでもあったのでしょうか。
葉にトゲがあるのでね。怪我人でも出たのかな。
駐車場の横なので車が傷ついたって文句でも言ってきた人がいたのかな。

リュウゼツランはもう戻らないけど真相だけでも知りたい気分です。


きっと伐採の判断をした人は、このリュウゼツランを楽しみにしている人間がいるって、考えもしなかったんでしょうね。