Google
WWWを検索 ひねもすを検索

スシロー&スタバ2019年10月05日 23時55分31秒

今日は久しぶりに回転寿司に行きました。

わたし、魚を食べないのに、スシローのアプリ入れちゃいました(笑)

というのも、いつ行っても混んでいるので、向かっている車中でアプリを入れて予約したのです。
春海は、
「容量がないから」←ゲーム入れているから
とか言うし。
しかたがないので、わたしのスマホに。

せっかくスマホで予約して行ったのに、到着したときにはとっくに呼ばれていて(スマホ予約した時点で「20分後」と出ていたのに、15分後に到着した時はすでに呼ばれていた)、お店到着後15分ぐらい待たされました。
んー、まあ、しかたないね(´・ω・`)



魚、食べないんで。
たまご、コーン、かにかまの天ぷら。

今日はうどんはやりませんでした。

スイーツもやりませんでした。

え? これだけで足りるのかって?



スタバに行ってフラペチーノやりました(・∀・)
芋のフラペチーノ。

思ったほど甘くなかったです。

春海によると中に芋けんぴチップが入っているとかで、カリカリ食感が面白かったです。



菌神社2019年10月06日 21時52分24秒

すごいインパクトのある名前ですよね。

「きんじんじゃ」じゃないんです。「くさびらじんじゃ」って読むんだそうです。
キノコの神社。


以前からパパがここに行きたがっていました。

「春海がキノコを食べるように」

って(笑)

子どもの頃はふつうに食べていたのに、いつの間にか春海はキノコ嫌いになっていました。


ということは、春海を連れて行かなければいけなかったのに、春海は後輩のレースの応援に行ってしまい、いつものふたり。



滋賀県の栗東市です。




葉山川。








社務所はなかったですが、境内はきれいでした。




次の目的地に行く途中でお昼ごはん。
奈良にはないですよね、がんばり屋。

わたしが外でカレーうどんを食べるってレアです。


麺、麺のかたさ、ネギの量、辛さは選べました。

細麺、かため、ネギ多め、甘口にしてもらいました。

甘口と言ってもまったり甘いんじゃなくて、適度に辛いと思いました(^^;)
おいしかったですよ。
出汁、全部飲みたかったんですがこらえました。




今日のおみやげ2019年10月07日 22時11分08秒

亀澤堂の新栗どらやき。

かじっていないですよ。手でちぎってこの状態にしました。



手渡しでもらった瞬間、手にずしりときたんです(^^;)

粒あんがぎっしり入っていました。

でっかい栗が1個まるまる。
噛んだら栗ーって風味が口の中にぶわーっと。

皮の部分もなんか独特の感じ。ふんわりと厚くて、たまご感が強いように思いました。




食い意地出して一人で食べちゃったんですよね(´・ω・`)

これはおやつではなく食事になるレベルのボリュームでした。

おいしかったです、ごちそうさまでした!



午後、おなかいっぱいになっちゃうとヤバいよね!(・∀・)

近江国一之宮 建部大社2019年10月08日 14時36分49秒

やっと行けました、建部大社。たけべたいしゃ。






寺社で「萌え絵」ってのはよく聞きますが、「劇画調」です、ここ(^^;)
御祭神が日本武尊なんですよね。

かなりイケメンです!(・∀・)

細部はアレですが、古墳時代の武人のおおよそのイメージはつかめます!(・∀・)





参道にもこの劇画調説明看板がズラッと建てられていました。
続きが読みたい人は神社へGO!


これ、知りませんでした。
最初の千円札の図柄だったとか。

ちなみにこの本殿ですが、現在はちと趣がかわっています。



お手水。ここも人感でした。

神門。

三本杉と拝殿。


わたし、あんまりおみくじは引かないんですが、かわいかったので引いてしまいました。300円。
一年安鯛おみくじ。

尾ひれにおみくじが刺さっています(゚Д゚;)
吉。

待ち人  来る  早し



この拝殿の背後に本殿があります。

「あれ? お札の絵と違う?」
と思ったんですが、、たぶん中門のこっちがわに屋根を増築してわかりにくくなっているだけかな?


下に入って見上げたら、お札の絵柄と同じ特徴的な唐破風の中門の屋根がちゃんと見えました。

この門の向こう側に本殿と権殿があるのですが、地下に免震装置が設置されているそうです。




本殿の裏にさざれ石があるというのでまわってみました。
ちょうどさざれ石が見えるところに来たとき、突然、君が代が鳴り出したんですよ。人感。
まったくの静寂な本殿の裏側、誰もいないところで突然鳴り出したのでちょーびっくりしたんですが、そんなにびっくりしながらも直立不動になってしまうのは不思議です。







おおつ光ルくんがいました。





境内には多くの摂社・末社もありましたが、迷子になるほど広大ではなく、コンパクトな境内でした。

お手洗いも新しくてきれいでした。









行きは名阪国道、伊賀、甲賀と抜けて栗東まで行ったのですが、帰りは宇治田原を抜けて24号線で帰ってきました。
夕焼けがきれいでした。

沖縄海洋博記念硬貨2019年10月08日 21時40分31秒

今日、夕方、コロッケ屋さんでお金を払ったら、払った硬貨のうちの1枚がなんかヘンでした。

100円のつもりで出したのですが、お金担当のおばさんの手のひらの上の”100円”は色も違うし、大きさも小さく見えました。※あとで比べたら大きさは一緒でした


「あれ? 100円じゃないですかね?」

間違って違う硬貨を出したかと思ったのですが、おばさんは、

「100円って書いてあるよ」

「あれ?」

でも、なんか違うんですよ。

わたしは老眼でよく見えないんでおばさんが見てくれました。

「おきなわ。昭和50年って書いてあるよ」

コロッケをあげていたおばさんが、横から覗き込んできて、

「沖縄海洋博!」

「ええっー!?(゚Д゚;)」




やっぱ、これ、やめます、って回収して、フツーの100円玉で払ってきました。


これです。





心当たりは、コロッケ屋の前に行ったスーパーです。

機械式の精算機なんです。

そこで105円のマカロニを買って1000円札を入れたら、じゃらじゃらと小銭でおつりが出てきました。

その中に紛れていたとしか思えない・・・・。




春海が、

「機械ではじかれへんねんなー」

って言っていました。

記念硬貨は全種対応しているんですかね?(^^;)





あー、ちなみに、わたし、沖縄海洋博に行きました(・∀・)

当時インディアンといっていたネイティブアメリカンの人を初めて見ました。

イルカのショーも見たんじゃないかな?
ぬいぐるみを買ってもらったのを覚えています。頭のてっぺんにらせん状のばねが付いていたと思う。





あ! 写真があった!( ▽|||)