Google
WWWを検索 ひねもすを検索

斑鳩 法起寺 コスモス畑2019年10月24日 10時21分31秒

これは22日の話です。





この季節、法起寺横の奈良大和郡山斑鳩線(県道9号線)を車で走ると、道路脇の畑一面にコスモスが見えます。

以前から立ち寄ってみたいと思っていたのですが、いつも駐車場がいっぱいなので車窓から眺めるだけでした。


22日はたまたま空いていたので立ち寄って散策してきました。




例の、白く曇ったスマホのカメラで撮ったのでアレですが、雰囲気だけでも伝われば(^^;)



どこにでも入ってくるケロ子。
ケロ子の向こうに見えているのは若草山です。












三重塔の夕景も撮ってみたいですねえ。


コメント

_ 通りすがり ― 2019年10月24日 19時03分35秒

ぱぱままさん、はじめまして。
突然のコメント申し訳ありません。
何年か前に太平洋戦争時のパイロットのひとたちの本をたくさん読んでた時期があって、こちらのブログも頻繁に読ませていただいていた者です。(鴛淵さんが一番好きです…)

7、8年ぶり?に、ふと思い出して検索したら、まだ続けられていて、勝手にすごく嬉しい気持ちになりました;;
こちらでしか拝見できない当時の貴重なお写真で、本やネットでは見れないような西澤さんたちのお顔、表情を見ることができて本当に嬉しいです、ああこういう顔もされてたんだ、とか
知れば知るほど、顔こそ大人びているものの、今の若者となんの変わりもない人たちだったのかな、と思えてきて、なんともいえない気持ちになります。

ぱぱままさんの文体が好きで、日常のお話も懐かしく拝見させていただきました。
色々こみ上げて来てしまって、突然の長文、お気を悪くされてしまったら申し訳ありません。
また覗きにこさせてください。
陰ながら、応援しております。

_ mama ― 2019年10月25日 21時33分13秒

はじめまして、コメントありがとうございます。
最近はコメント欄は開けていることは稀です。開けているのを見つけて下さったのは何かのご縁でしょうか。

そうですね、かれらはたまたま青春時代が戦争と重なってしまいましたが、「ふつうの男の子だな~」って感じることも多いです。もちろん当時の教育を受けているので責任感やその他、いまの同年代の人とは比べ物にならないと思う面も多々あるのですが。

SNS全盛時代になってもブログでしか発信できないこともあるかな、と細々と(?)続けています。よかったらまた覗きに来てください。

トラックバック