Google
WWWを検索 ひねもすを検索

人間失格 太宰治と三人の女たち2019年09月18日 23時01分07秒

20連休中なので映画を見に行ってきました。


太宰治って走れメロスの人ですよね。
わたし、たぶん、太宰の作品で読んだの、それだけです。
教科書に載っていたのかな?

ひと通りのプロフィールぐらいは知っていますが・・・・。





映画、なんかよくわかりませんでした。

あれが蜷川さんのテイストなのかな。



映画を見ながらの感想。

・小栗旬の太宰、チャラいわ~
・りえちゃん、年取ったなあ~
・R15なんは血を吐くシーンかな  
※子どもが見ちゃいけないエロシーンがあるのかと思ったけど、そっちより血を吐くシーンの方がきつかった(-_-;)
・愛人のこといろいろ赤裸々やけど、太宰の家族はこれ見て何も思わんのかなあ?




太宰のことをよく知らないまま見たので、よくわからないまま終わってしまいました。

帰ってきてネットでいろいろ見てみました。

まあ、何というかアレですわ。

娘は絶対にやれん男ですわ。



そうそう。
二階堂ふみが演じていた山崎富江の写真がネットに出ていましたが、どちらかというとこっちを沢尻エリカ(太田静子役)がやった方がよかったんじゃ? という風貌でした。





太宰の作品をちゃんと読んでいる人や、太宰の生涯や家族をよく知っている人が見たらまた違うんでしょうけど(^^;)
わたしはちょっと消化不良。

コメント

トラックバック