Google
WWWを検索 ひねもすを検索

フェルメール展 大阪市立美術館2019年04月03日 20時56分02秒

御所・葛城編をさっさと書いてしまおうと思ったのですが、せっかくの桜の時期なので今日行ったところから先に。



天王寺!!


急に思い立ってフェルメール展に行ってきました。

お天気がイマイチ。
ちょっと寒い。
平日、週の中間。
  ↓
ヒトが少ないんじゃないか。



こんな感じで。

入り口もまったく並んでいませんでした。


会場内も、入ってすぐは、

「もしかして貸し切り!?(゚∀゚)」

と思ったのですが、さすがに展示室に入ったらそこそこヒトがいました。

しかし、

「立ち止まらないでください」

と言われるほどでもなく。

この前のルーブル展と同じぐらいかなあ?

全部の絵をじっくり見れるぐらいの余裕はありました。

フェルメールと同時代の絵画が並んでいました。

肖像画も風景画も宗教画もありました。



フェルメール、見てきましたよー。

おっさんがおねーちゃんのおっぱい触っているやつとか(゚∀゚;)


手紙を書く男とか手紙を読む女とか、そういうテーマの絵がいくつかありました。

いまならさしずめLINEをする男(女)ってところでしょうか。


しかし、手紙って時差ありますしね。距離もあるでしょうしね。
手紙を書くほうも、読むほうも、相手のことを考えるとき、たぶんいまのようにつねにスマホでつながっている人間関係とはまったく別のいろんな感情がうずまいているんでしょうよ、と思いました。







ロビー。
ここは撮影可で。


今日はおみやげを買いましたよ。
真珠の耳飾りの少女のクリアファイル。
たぶん使わんけど(笑)
※これは今回来ていません



観賞後。






ここから次の目的地へ。

それも思いつきみたいな感じで(^^;)

頑張ってアップします(※あくまで心づもりです)

コメント

トラックバック