Google
WWWを検索 ひねもすを検索

筑波山登山行軍22018年12月30日 17時09分36秒

うれしいことがあったので連投。

ひと月ほど前に知人のMさんに見せてもらったアルバム――。
書き込みはないのですが、内容からおそらく6期生担当教員のアルバムだろう、ってものなのですが。

そこにこんな写真が貼られていました。
中央に座るのがオエライサン。膝に弁当箱みたいのを乗せています。
その右に立つのが分隊士か分隊長か?
下士官は教員でしょう。
周囲に予科練生?
すごくリラックスしていい笑顔。


神社かな?

平地ではないな。



そしてこれ↓ 葵の御紋。


この神社がめっちゃ気になってですね。
相当探したんです。

手当たり次第には探せないので、何かヒントになるものはないか、目をつけたものに絞って探すんです。

これは葵の御紋で。

いまから思うと方向性が間違っていました。
「東照宮系に違いない!!」
と思って探していました。

ペンネントが横須賀海軍航空隊。
写っている練習生?が6期生かどうかはわかりません。他の写真から判断して、6期の可能性が高いです。
横須賀から行ける場所。そう遠出はしないでしょう。
横須賀周辺とか東海とかの東照宮系、探していました。

高いところにありそうだったので「奥の院」じゃないかとも思って。

結局そのときは見つけられなかったんですよorz





ところがさっき、偶然見つけました!(・∀・)

いやね。
杉野さんの筑波山神社の写真を出したでしょう?
あの写真自体は夏前に筑波山神社って特定できていたんですが、投稿するにあたって再度間違いないか、場所の確認など(ブログに書いていないですがいちおう自分なりに確認はしているのです(^^;))・・・・と思って筑波山神社のサイトを見ていました。

まず、サイトに出ていた社紋を見て、
「へえ~、三つ葉葵なんだ~」  ←まったく気づいていない

そのあと、サイトのトップページに神社の風景画像がスライド形式で流れる部分があって、それを見ていたら・・・・。

「ああっ!?∑( ̄ロ ̄|||)」

筑波山の山上本殿。上空(ドローン?)から撮ったような画像が写しだされたんですが、それを見て驚きました。

「あの場所じゃないか!?」


そのあとはもう「筑波山神社山上本殿」の画像探しですよ。

男体山、女体山の山頂それぞれにあるということで。

お社の周囲に手すりがあるのは女体山の本殿なのですが、写真のお社は男体山の本殿ですね(現在手すりは見当たらない)。
ヒトのサイトにアップされた男体山本殿の石垣の石と、予科練生が写っている写真の石垣の石の積み方を見比べて断定しました。

まさか筑波山だったとは。
場所がわかるとうれしいです。



教員が自分の担当と関係のないクラスの写真を貼っている可能性は低いと思うので6期だと思うんですけどねー。
6期は横須賀から筑波まで行ったのかー。

『予科練外史』の予科練年中行事(3期基準らしい)には筑波山登山は書いていないです。

やはり学年によって行事もちょっとずつかわっているんだな。


※画像はMさんご提供

コメント

トラックバック