Google
WWWを検索 ひねもすを検索

乙9期 植田武雄さん2018年12月20日 10時12分56秒

北海道出身、偵察、中攻。



植田さんって、12班ですよ。
羽藤さんと同じ班です。ということはわたしが9期に関心を持った最初期から顔を知っている人です。
12班で書いていない人、まだいるんですよね(^^;)
早く書かないと。



氏名入り班写真。
12班。


鎌倉行軍。12班。

後列一番右です。


12班。

後列左から2人目。


操偵検査。12班。




偵察の班写真。
卒業間際の土浦海軍航空隊。

植田さんは後列右端。

この写真、左の方の人が少なくとも3人欠けているんですよね。
誰が写っているんだろうな?


【飛練・鈴鹿】
運動会で優勝したときの記念写真みたいです。
少人数なので、何かの競技の選手だけ集めて撮ったのかな、と思っています。
加藤さんが写っているので陸上競技かな?




これは鈴鹿の班ですね。




【飛練・大分】

【大型機講習・木更津】




おもいで
色浅黒く、常におっとりしていたが、意志の強さを思わせる典型的な道産子の君子。

君とよく柔道で乱取りをした。厚い壁のような胸にはいつも道産子らしい威圧があった。





17年2月1日   千歳空  南洋群島


この17年2月1日の千歳空の攻撃は米空母エンタープライズに対するもので、佐藤暢彦さんの『一式陸攻戦史』にも詳しく書かれています。

このとき千歳空の機体は96陸攻で、装備も陸用爆弾。
まず指揮官の中井一夫大尉(兵63)がタロアから5機を率いて敵空母に向かい、中井機が被弾・体当り自爆(甲板に左翼を当てながら反対側の海に落ちたらしい)。

中井大尉に続いて2回目の攻撃に出た2機の内1機も撃墜されたそうで、それが植田さんが搭乗していた96陸攻でした。



※画像は9期生ご遺族ご提供

コメント

トラックバック