Google
WWWを検索 ひねもすを検索

MEG ザ・モンスター2018年09月30日 09時11分23秒

春海が見たいと言うので。

調べたら、10月初旬までの上映になっていました。

「今日行かないと、もう機会がない!」

というわけで、昨日行って来ました。


映画、高いので、レイトショー狙い。

ちょうど20時過ぎ(レイトショー対象)から始まって、23時までに終わる(春海が見れる時間)上映があったので、それに行くことにしました。

通常料金大人一人1800円のところ、レイトショーだといくらか割引になるからね!ヽ(^。^)ノ

いくらだったかなー?

とサイトを見に行ったら、大人一人1300円でした。

「やった! 一家で見たら1000円はお得だ!」

他の割引も見ていたら、もっとお得な割引発見!!

夫婦50割引!!
説明しよう。
夫婦のうちどちらか一人でも50歳になっていたら、同じ映画・同じ上映会にかぎり二人で2200円というたいへんお得な割引なのである!

「なんだって!? 1400円もお得!?」

以前はママは水曜日のレディスデイ(1100円)を狙って行っていたのですが、いまは水曜は用事があって行けなくなりました。

毎月1日のファーストデイ(1100円)、これも忘れていることが多い(^^;)

前回は春海とジュラシックワールドをレイトショー(1300円)で見に行きました。


今度から土日にパパと行けば二人で2200円で見られる!

50になって、まったく何もいいことがないと思っていましたが、映画料金だけはいいことがあった!!ヽ(^。^)ノ


3人合わせて3000円で映画を見てきました。


巨大ザメの映画ですわ。

おもしろかったですよ。

日本人も出てくるし。

いや、最初は中国人やと思って見ていました。

最期は日本人でした。

ヒロイン?は中国人ですよね。ビンビンって。あっちではメジャーな名前なのかな? 日本でビンビンといえば田原俊彦ですけどね。古いって。

ヒロインの娘の”8歳”がめっちゃかわいかったです。

主人公の男性はあれはなんですかね。
巨大ザメに裸一貫で立ち向かっていく無茶ぶり。
無駄に裸体を見せびらかしたり。
帰ってきてサイトを見たら、あの人、わたしより年上だった。そりゃ、あの肉体なら裸シーンつくってもらいたくなるやろ(笑)

で、肝心の巨大ザメですが。
CGですよね。
ジョーズとは違いました。
「大空のサムライ」と「永遠の0」ぐらい違うと言ったらわかるでしょうか。

なんかねー、CGのせいだけじゃないと思うんですが、まったく知性が感じられないサメでした。
狡猾な感じは全然なく、ただひたすら本能(食欲)で動ているように見えました。
そりゃあ、あんだけ大きかったら食べても食べても足りんのかもしれません。
人間がまるでオキアミのように・・・・。

最後の闘いの場が三亜湾!
三亜ですよ、三亜!!
みなさん、三亜、知っていますか!?
ホリブンがいた航空隊ですよ!
海水浴場にヒト(サメのエサ)がうじゃうじゃいるのをみて、
「ホリブンもこの上を飛んだかもな~(*´▽`*)」
とサメそっちのけで浸って来たのでした。

ホリブンと三亜で一緒だったある搭乗員の人は、離陸してすぐに、下で洗濯物を干している看護婦さんが見えたとかで、そのときのドキドキした気持ちを語ってくださったことがありました。
ああ、青春の三亜!


まあ、それはいいんですが。

人間VS巨大ザメ

のはずだったのに、なんか、最後でかわいいワンコが全部持って行った感が・・・・(笑)

コメント

_ レイチェル ― 2018年10月03日 02時35分40秒

家族揃って映画を見に行かれるなんて羨ましいな、、私は3人も子供がいるのにみんなバラバラです、やはり両親が協力しあって暮らしてるのが子供への一番のプレゼントだと思います!

_ mama ― 2018年10月03日 07時04分00秒

最近は子どもが親についてくるんは欲しいものがあるときだけです。財布も持たずに手ぶらでついてきますからね(笑)

ま、でも、親の金で映画見ようってだけでも、まだまだ子どもですかね。

トラックバック