Google
WWWを検索 ひねもすを検索

写真の修正2018年07月18日 06時55分31秒

予科練生の写真、もう6年ぐらい見ていますが、最近初めてやってみたことがあります。


写真の修正。


といっても、太い人を細くするとか、目をパッチリさせるとか、鼻を高く見せるとか、そういういまどきの修正ではありません。

白黒写真に色をつける、みたいな本格的なこともできません。




画像にもともとないはずのものを取り除く、っていうんですか?

元写真が経年で傷んでいる場合もありますし、スキャン時、知らない間にホコリを巻き込んでいたりすることもあって、本来、写真が撮られたときにはなかったであろう痕跡がある画像が・・・・。
それが顏の部分だと、気になることもあります。


これ、7期の小見山賢太さん(戦闘機)。
飛練・霞ヶ浦時代の集合写真。

口の上に傷かホコリか入ってしまっています。

集合写真状態だとそんなに気にならないのですが、ひとりずつ切り出すとお顔はねぇ(^_^;)


↓取ってみました。

これ、修正2作目ですが、自分でやったにしては上出来じゃないかと自画自賛。

よく見るとわかるんで、拡大してじろじろ見ないよう。

いままでは諦めていたんですが、自分用(?)はこれで対処しようかな、と。
せめてお顔だけでもね。

あと何度かやれば、「やった」とわからないぐらいまで腕を上げられるんじゃないかと(笑)

ホクロとかもともとあるものは取らないよう、気をつけて。


※画像は7期生ご遺族ご提供

コメント

トラックバック