Google
WWWを検索 ひねもすを検索

乙7期 山口良一さん2018年06月12日 13時24分39秒

ご遺族の方に連絡をいただいて、4月にアルバムなどを見せていただきました。


愛知県出身、中攻、操縦。


予科練時代のラグビー部集合写真。
このラグビー写真はちゃんと分析したいです。


予科練時代の写真は班写真が何枚かありました。


班写真の山口さん。


ちなみに、ここによく書いている西澤さんも7期ですが、山口さんとはあまり縁がなかったのか、予科練時代の集合写真で一緒に写っている写真はないように感じました。松浪清さんも。
そのうち集合写真は個別に紹介したいと思っています。





飛練、霞ヶ浦海軍航空隊。

同じく飛練。
おそらく山口さんのペアと思われます。
イスが山口さん、立っている左が鈴木要さん、右が佐田稔一さん。


鈴木要さんなんですが、真珠湾攻撃時、赤城の艦爆隊。飛練10期鈴鹿(偵察)の教員をしていた前川賢次飛曹長のペアの操縦員です。
その後お二人とも翔鶴に転勤、ともに17年10月26日の南太平洋海戦で戦死されています。
翔鶴ではペアを解消されていて、前川飛曹長のペアは山田昌平大尉(兵65)、鈴木さんのペアは染野文雄1飛曹(甲1)。

佐田さんは無事に終戦を迎えられています。


14年夏。
大分海軍航空隊、延長教育時代。家族と。



善行章1線、階級章は3空曹。
おそらく15年夏。高雄空時代。

アルファベットのサインがヘンな向きで入っていました。

おそらく別の写真がくっついたのちに一部表面が剥離したんだろうと思いました。

これ↓だと思いました。

この2枚、現状ではたしか台紙に貼られておらず、バラの状態だったと記憶しています。


「くっつくかな?」


せっかくイラストレーターを入れているので、反転させ、回転させ、切り抜いて、くっつけてみました。

くっつきました!

たぶんもともとはこの状態。

この写真は何かというと、7期の卒業アルバムの個人写真コーナー用の写真です。

卒アルの山口さん↓

拡大して軍服のヨレ具合など比べた結果、同じ写真と判断しました。




先日、うかがったときに山口さんの姪御さんから幼い日の思い出を聞かせていただきました。
姪御さんといっても、山口さんと23も歳の離れたお兄さんのお嬢さんで、山口さんとは親子ほどには歳が離れていません。姪御さんが小学校に通い始めたころ、同じ学校に山口さんがまだ通っていたそうです。
雨が降った日に、山口さんが姪御さんを背中におぶって学校に連れて行ってくれたことがあったらしく、その話を懐かしそうに話してくださいました。



山口さん、15年の高雄空時代、日記を残されています。
一部、鹿屋滞在時の日記を見せていただいたのですが、同期生の名前が出てきたり、あー、実施部隊の内地勤務はこんな一日を過ごしているんだなあ、というのがわかってたいへん興味深い日記です。


裏に「志 同年兵」と書き込みがありました。たぶん「十一志 同年兵」と書いてあったんだろうと思います。


ジョンベラの人がいます。ペンネントに「高雄海軍航空隊」と書いてあります。
この写真、他にも7期の人が写っているので、またちゃんとしてから紹介したいと思います。


成都や重慶の攻撃に参加。


15年11月25日  高雄空  馬公海軍病院にて戦病死


※画像はご遺族ご提供

コメント

トラックバック