Google
WWWを検索 ひねもすを検索

乙9期 堂前清作さん2018年06月07日 13時52分55秒

北海道出身、偵察、艦上機。


1学年1班。


辻堂演習。

操偵検査。



習志野演習。




飛練鈴鹿。
運動会では活躍されたそうです。


倶楽部かな?
立っている左から3人目は堂前さんではなかろうか?



その後、実用機は宇佐。


飛練卒業後は翔鶴、のち瑞鶴。
17年10月26日、南太平洋海戦に瑞鶴隊艦攻電信員として参加して生還、
そのときのペアの偵察員が金田数正特務少尉。
金田さんのことは以前ここに書いています。
阿部芳包さんのところ。
操縦。艦攻→銀河

(19年)11月25日 第5神風特別攻撃隊疾風隊【クラーク発1143】
操縦:川田茂久上飛曹    1340グラマンと交戦自爆
偵察:前田操上飛曹
電信:竹崎正意上飛曹

操縦:生駒重光上飛曹    1340グラマンと交戦自爆
偵察:中野龍郎上飛曹
電信:鈴木光雄上飛曹       ※この方は乙16期で、9期の鈴木光雄さんとは別人

操縦:阿部芳包上飛曹    1344グラマンと交戦、敵を見ず1530帰投
偵察:金田数正大尉
電信:東行雄上飛曹

操縦:藤井鎮上飛曹     1620アパリに不時着大破
偵察:堀内芳武上飛曹
電信:岡本嘉治上飛曹

特攻出撃しているのですが、生還しているので下の2ペアは特攻名簿には記録はありません。
神野正美さんが書かれた『攻撃501飛行隊の記録』に書かれていました。

このときの阿部さんのペアの偵察員がベテランの金田さんでした。



瑞鶴のあと、大井空の教員になられたのではないかと思いますが、間にどこか着任しているのか、瑞鶴から直接大井空なのかはつかんでいません。
※18年6月7日2013
堂前さんの航空隊、Kさんがごぞんじでした。
博多卒業後、翔鶴→瑞鶴→大井空→634空でした。



丙16期長渡良雄さんのアルバムにあった写真。
この写真、裏書に「昭和十八年十二月二十四日」の書き込みがあり、そこに練習生の名前にまじって「堂前班長」と書かれていました。
長渡さんにとっては飛練(大井空)卒業記念の写真みたいです。

堂前班長。

堂前さんがこの時期に大井空で教員をしていたかどうかの裏は取れていません。
ただ、わたしが見て、「これ、9期の堂前さんやろ」ってだけの話です。


もう一枚、長渡さんのアルバムから。
大井空の教員たち。
たぶん18年の夏。

立っている左端が堂前さんだと思うんですよね。


「おもいで」
「鈴鹿で十六年春期運動会に我がクラスが甲飛その他のクラスを押えて総合優勝したが、君の両腕が忍対競技での高得点を挙げ優勝への距離を一挙に縮めた」

「腕っぷしが強く(片手で三八小銃を水平に支えた)骨がゴツかったなあ。柔道で君の足払いを食うと俺はしゃがみこんだっけ」

「体の割に力が強く体の大きい俺もお前には腕相撲もかなわなかったっけ。色の黒い顔面から何時も汗をかいて恐くても仲々愛きょうがあった」



19年6月7日    634空  岩国にて事故殉職


殉職の詳細は把握していません。

※画像は9期生ご遺族、長渡さんご家族ご提供

コメント

トラックバック