Google
WWWを検索 ひねもすを検索

加賀艦攻隊 三島輝夫さん2018年05月06日 11時12分51秒

9期の島田直さん(熊本)の遺品の中に、真珠湾前日(吉良敢・吉野泰貴『真珠湾攻撃隊 隊員列伝』による)の加賀艦攻隊の集合写真が残されていました。

予科練生の写真、手元にけっこうありますが、実施部隊に出てからの写真ってほとんどありません。
これは貴重な一枚。
9期生は、持ち主の島田直さん(偵)、平山繁樹さん(偵)、黒木勇三郎さん(偵)が写っています。





他の人たちはわたしが見てもわからないので、いままであまりじっくりお顔を見たことはありませんでした。
が、先日、7期の山口良一さんの卒アルにあった氏名入り個人写真を見せていただいたことで、
「7期生は探せるんじゃないか?」
と思い立ち、探してみました。

この集合写真の中に、
松本光1飛曹(偵)
王子野光二1飛曹(偵)
三島輝夫1飛曹(操)
が写っているはず。

偶然でしょうが、加賀の7期生はみなさん、お名前が眩しいです(>_<)


そりゃあ、どうでもいいんですが。

松本さんと王子野さんは見つけられなかったのですが、三島さんは見つけました!

おお!
かっこいい!
色付きマフラー。


三島さん、山口さんのアルバムにけっこう写真が残っていたのです。
軍人さんとしてはレアな無帽写真。
班集合写真で名前入り。

班集合写真。
これもアルバム台紙に山口さん記入の名前あり。

飛練の集合写真。
これは胸の名札にはっきりわかる文字でドーンと「三島」と書かれています。




実は三島さん、今回山口さんのアルバムを見る前から知っていました。
熊本県乙7~9期集合写真。
たぶん7期の卒業直前の写真。

これ、持ち主の方が裏に全員の姓を書いてくださっていたおかげで、全員お名前がわかっているのです。

三島さん。

というわけで。
三島さんはお写真がたくさんあったので、加賀艦攻隊の写真からすぐに探し出せました。
松本さんと王子野さんは卒アルの写真しかなくて、ちょっとまだ見つけられていません。
頑張って探します。



ちなみに、真珠湾時の三島機の電信員は8期の久恒吾市2飛曹で、この人も9期生の写真に一緒に写っていました。

辻堂演習の宿舎写真。

この写真、写真表面に全員分の氏名が書きこんでありました。
この人には、「久恒」と。




三島さんは19年6月19日、601空、マリアナ沖で戦死。
久恒さんは17年8月24日、瑞鶴、ソロモンで戦死。



※三島さんのお名前、『真珠湾攻撃隊 隊員列伝』、『予科練の空』、加賀行動調書、山口さん記入氏名では「輝夫」、7期の卒アルでは「輝雄」になっています。
多数決とは言いません、たぶん「輝夫」なんだろうな、とわたしは思っています。
しかし、卒アル、他にもお名前が間違っているんじゃ?というところがあったりして。印刷製本前に本人にチェックしてもらっていないんかな?(^^;)


※画像は7期生、9期生ご遺族ご提供

コメント

トラックバック