Google
WWWを検索 ひねもすを検索

今日のシカ2018年04月26日 21時45分15秒

なんか最近よく奈良に行っているような気がします。


今日はこれに行ってきました。

またタダ券がもらえそうな雰囲気はあったんですけど(^^;)

今日は26日。
サイトを見たら、「6」のつく日(6日、16日、26日)はシカグッズを持って行けば100円割引って書いてあったので、

「そのイベントに参加したい!」

とタダ券を蹴って、シカグッズをかき集めて行ってきました。


タダ券がないと博物館に行かない人――と思われたら心外なので、たまには自腹で行くか、と(笑)



ところが。

受付に割引対象一覧表が置いてあったのですが、シカグッズのことは何も書いてありませんでした。

「いつもの早とちりで違うところを見ちゃったのかな?」

と思って、正規の入場料を払って入りました。

なんかすごくガッカリしました。

しかし、展示品には満足しました。
さすが春日大社って感じでした。スイマセン、いつものように意味不明ですね。

30分ぐらいのつもりで見たのですが、1時間ぐらいかかってしまいました。
それぐらい濃かったってことで(^^;)


割引の件ですが。
帰って来てサイトを確認したら、受付で自ら「シカ割引」と申告した人だけ、シカグッズの提示で100円割引になったそうです。

たくさん持って行ったのにー( ;∀;)
※たくさん持って行っても割引は100円です。


ミュージアムショップで見つけました。
春日大社のすがちゃんという白いシカマスコットです。
目が合っちゃったんだ、販売元と(笑)






今日は「春日大社のすべて」展を見たらさっさとランチして帰って来て作業をするつもりでした。

見てしまったのです・・・・。

近鉄奈良駅を出たところで。

ポスターを。



昼ごはん抜きではしごしてしまいました!

初!奈良県立美術館。
「奈良の刀剣」展。
七支刀(複製)から現代刀まで。

「奈良って、刀有名なの?」
って思われるかもしれませんが、古墳出土の鉄刀とかあるし(←錆びてるけど)。

奈良は日本刀の世界では五ヶ伝(大和、山城、備前、相州、美濃)の一つなんです。



美術館に行ってみたら、敷地入り口からおばちゃんたちの大群がゾロゾロと建物内へ。みな着飾って、ふたり三人と連れ立って。
「すげー! 奈良の刀剣女子!」
これは入場券を買うのに30分待ちだな!
と思って入ったら、どうも様子がおかしい。
間違って、道路挟んで隣の奈良県文化会館に紛れ込んでしまっていました、迷偵察員わたし(爆)





えー、目的地の奈良県立美術館の方はヒト少なかったです。



ホッと安心。

(空腹で倒れそうになりながら)堪能してきました。

河内國平さんという刀匠が、親交のあった考古学者・末永雅雄先生の文化勲章受章お祝いに贈ったという「末永」という刀も展示されていました。
わたしは末永先生はまったく存じ上げませんが、刀から受けたイメージは豪壮な感じでした。



GW前の平日、どちらもじっくり見れて良かったです。



帰って来たら激疲れ。

明日から頑張ろう。