Google
WWWを検索 ひねもすを検索

テレ朝刑事ドラマ2018年04月15日 08時35分25秒

↑めっちゃ好きなんですよ。



お気に入り。
相棒、科捜研の女、9係、捜査一課長、遺留捜査、臨場、おみやさん、タクシードライバー、京都殺人案内、副署長、加茂伸之介、おとり捜査官、緊急取調室、京都地検の女、

もうやらないだろうなってのも入っていますが、再放送をバンバンやってくれるので、やっていたら見ます。







渡瀬恒彦さんが出演されているドラマがいくつもあったのですが、先日、残念ながら亡くなられてしまいました。
たぶん、それが理由だと思うのですが、いつも見ていた『9係』が『特捜9』と名前を変え、リニューアルしました。
※「とくそう」を変換したら「特操」って出るんですが(^^;) 陸軍のことはあまり書かんのに。




で、この水曜日に、第一回目の放送がありました。

初回から!いきなり!考古学教授が犯人でした!!(゚∀゚)

埋蔵文化財センターが出てきたり(小宮山さんがデートしていた)、教授の研究室?が出てきたり(犯人の勤め先、さらに殺人現場)、発掘現場が出てきたり(遺体遺棄現場)。
この演出は・・・・考古学関係者が関わっているのか?と思ったのは、発掘現場に遺体遺棄するのに、廃土運搬用のネコ車を使っていたことです。
あれの操縦、意外と難しいですね。わたしは初めて操縦したとき、見事に横転させてしまい、積んでいた廃土をそこらへんにぶちまけました( ;∀;)
しかしそれ以外の演出がいまいちな気がしたので、やっぱり、誰もアドバイスとかしていないのかも。





で、このドラマのことを埋文行政関係の仕事をしている先輩に話したら、

「何、それ? 知らない。職場でも話題になっていなかったな。みんな、見ていないのかな? ドラマを見る時間が無いのか」

と言いながらも、興味津々なご様子でした。

考古学が扱われたドラマってそんなにないので、再放送時にでも見てみてくださいね~(^_^)/






昔は愛川欣也が考古学者のサスペンスドラマがありましたよね。
川島なお美が助手。

あんな美人の助手がいたらいいですね、先輩!(笑)

コメント

トラックバック