Google
WWWを検索 ひねもすを検索

国立歴史民俗博物館2017年11月05日 15時41分46秒

行ったのは10月28日です。
さすがに毎週千葉で遊んでいるようなことはありません(笑)

千葉県の佐倉にある博物館です。

以前からずっと行ってみたかったのです。今回、ようやくかないました。


とはいえ。

香取神宮を出る時点で、

「間に合わないかも?(^^;)」

という危惧が。


高速に乗ってもらって、閉館30分前に到着しました。





このときもタダ券を5枚持っていたので、たまたま一緒に到着してチケットを買おうとしていた人たちをナンパ(笑)
このときはお兄さんたちでした。
このBBA、タダ券がないと博物館に行かないんじゃないかという疑惑もありますが、そんなことはありません。自腹で行くこともあります。
たまに。



入館したはいいけれど。

こんな広大な博物館、とても30分では見切れない!
いや、30分ではない!
ミュージアムショップの時間をとっておかなければならいので実質20分!

サメじゃないけれど、
「止まったら死ぬ」
というぐらいの覚悟で見てまわりました。

止まらずに見て歩くのは見学した内に入るのか?

リミテッドエクスプレス、特急というか、いやのぞみ、いやリニア。
入りすらしない部屋もありました。

が、最後の最後で足を止めてまじまじ見入ってしまいました。







なんだ、この猥雑なエリアは!?

好き♪


しかし、ミュージアムショップがわたしを呼んでいる。
急がねば。

看板類に後ろ髪を引かれながらミュージアムショップへ。


踊るはにわや馬型はにわのぬいぐるみ。


踊るはにわのどら焼き。

ある人に聞いた話では、以前は「踊るはにわ」と言われていたこのはにわも、いまは「馬を引く人」のはにわであるという説もあるということでした。

なるほど!
それで馬のはにわと一緒に売っていたのか!ヽ(^。^)ノ




チーバくん♪
千葉はかわいいキャラでうらやましい( ;∀;)



しかし、この歴博訪問。
香取から高速使って行ってもらってこれですよ(^^;)

機会があればまた行きたいと思います。
今度は一日空けて。

コメント

トラックバック