Google
WWWを検索 ひねもすを検索

多武峰・談山神社2017年08月12日 21時24分04秒

今日はとうのみねのたんざんじんじゃにお参りに行ってきました。


御朱印を集め出してから、25年奈良住まいで初めてという寺社仏閣にけっこうお参りしています。

談山神社は公共交通機関で行くのが困難なので、パパと行って来ました。



祭神は中臣(藤原)鎌足。
蹴鞠で有名な神社ですよね。中大兄皇子と中臣鎌足の出会いの場となったとかいう蹴鞠。





桜井の町からずいぶん上って来たなと思ったら、神社周辺はめっちゃ涼しかったです。

いまはシーズンオフなんだそうです。
人も少なかったです。



参道。


この鳥居が本殿に上がって行く入口の鳥居だと思うのですが、シーズンオフということでこちらからは上れず。


他の入り口にまわってくださいの案内を見て迂回しました。
山城みたいな趣き。




他の入り口から拝観料600円(大人一人)×2を払って入りました。


















木造の十三重塔。



突き当り、本殿。







この外に座ってみんなぼーっとしとったです。
うちのエアコン(プラズマクラスター)も気持ちいいですが、天然ものにはかないませんな。



このお社には恋神社ってのぼりが立っていました。
縁結びの神様だそうです。

なんか知らんけど、パパが一心不乱に願掛けしているのを目撃してしまいました( ゚Д゚)







景色が盆地とは全然違います。
これが重畳ってやつでしょうか。





じつは、今日の目的はここではなかったんです。

談山神社に行く予定はあったのですが、最終目的地というのが別にありまして。

しかし、談山神社があまりに居心地が良すぎて長居してしまったため、もう今日は最終目的地はあきらめて帰宅しました。


お盆の間に行けたらいいな、と思います。

コメント

トラックバック