Google
WWWを検索 ひねもすを検索

島田さんの日記がおもしろすぎる件2017年04月09日 14時33分17秒

撮って来た島田清守さんの日記画像。
横に寝ているのを正位置に起こす作業をしているんですが、そのときに、どうしても内容が目に入ってしまいます。


おもしろすぎます。


「おもしろい」って「笑える」って意味ではなく、「興味深い」の方ね。


14年の日記前半部分って、ほとんど同期生の名前が出てこなかったんですが、15年の日記にはけっこういろいろと同期生情報を書いているようです。


9期はおとなしいイメージで、たいした悪さもしなかっただろうと思っているんですが、ポツポツ悪いことをしている子もいたようで。


卒業寸前に懲戒処分を受けている練習生がいました。

複数。

名前も「罪状」もちゃんと書いてありましたよ(^^;)

そのうちの一人は同姓の人がいるので、どっちかよくわかりません。姓しか書いていなかったんで。


こんなこと、生存者の手記にも書いていなかったし、九期生名簿の「おもいで」にも、『予科練外史』にも書いていなかったので、わたしは初耳でした。






あと、こんな記述もありましたよ。
昭和15年の5月12日。





外出!!
午前中ハ蹴球ノ練習!?
十一時ニ外出。杉野ト阿見ヲ歩ク。写真ヲ撮ッテ倶楽部ニ・・・・・・・・





そのとき撮った「写真」というのは、これじゃないかと・・・・?
島田さんの遺品の中にありました。
杉野憲市さんとのツーショット写真。

ペンネントは霞ヶ浦海軍航空隊。階級章は2空。
撮影場所はソファの柄からたぶん阿見の小船井写真館。
15年5月12日ならまったく矛盾はないです。軍服も一種だし。

いちおうこの写真の撮影日有力候補にしておきます、15年5月12日。






こんな記述もありました。
昭和15年6月13日。




理(?)ノ写真撮影。道場ノ前デ撮リ合ウ。隅倉ト二人互ニ始メテ写真機ノシャッターヲ切ッタ。サテ此レガ美シイ姿ニ撮レタカ疑問ダ?


たぶん、課業の一環です。「理」は理科かな?


隅倉さんの写真も島田さんの写真もうちに全部あるはず。
そう思って「美しい姿」に撮れたはずの写真を探してみたのですが、どちらの遺品の中にもそれらしき写真はありませんでした。

あの、校舎前で作業着姿で写っている写真のことじゃないかと思うんですよね。

これは植田竹治郎さんなんですが。
これと同じ趣の写真がたくさんあるんです。
もしかして、後ろの建物が道場だったりするんだろうか?


写真実習みたいな感じで、みんなで撮り合って自分たちで現像したのかも。
プロが撮った感じではないです。


島田さんの初写真撮影は隅倉慧さんが被写体だったと(^^;)


隅倉さん@小船井写真館





日記と写真が一致したりするとうれしいですね。
パズルのピースがくっついたような。考古学ならさしずめ土器の破片がくっついたって言ったらいいでしょうか(^^;)
他にも「これは・・・・」ってのがあったので、そのうち紹介します。



※画像は9期生ご遺族、ご家族ご提供

コメント

トラックバック