Google
WWWを検索 ひねもすを検索

フカ、不可、フカ、不可2015年08月01日 09時35分32秒

またくだらないことを書こうとしています。

お忙しい方は読まない方がいいです。
時間の無駄です。










昨日の『永遠の0』、見ましたか?

わたしは7時過ぎにお風呂に入って、いまかいまかと、テレビの前でスタンバっていました。


真剣に見ました。


病室でブーンと飛んでいた零戦模型が、海上を飛翔する零戦になっていくシーン。

「おお、赤城や~、赤城や~」

春海がギロッとママの方を振り返り、

「ママ、目が赤いで、まだ早いで」

とティッシュを投げてきました。

「まだ大丈夫!」




ところがですね!

CMが多すぎ、長すぎ。

CM中にスマホに手を伸ばしてしまい――。
何度かは本編に戻れたのですが、何度目のか長ーいCMで本編と永遠に決別してしまいました。




なので、昨日は最後まで見ていません。

自分の集中力ってこの程度だったのかと、自分で驚き呆れましたけど。

録画してあるんで、あとでCMカットして集中して見直します。



ところで。
CM中にブログのアクセスログを見たら、ある時間帯にめっちゃアクセスが集中していました。

何にアクセス集中していたかというと・・・・ここですねん。
たった数分の間にアクセスが集中して、その後もダラダラとあったのですが、結局、昨日のアクセスページの2位に入っちゃいました。

「フカ」

です( ̄▽ ̄)

春海に話したら、

「フカを知らん人がおるんやなあ。ふかひれっていうやん」

って自分のことは棚に上げまくって、そんなことを言っていました。




ちょうどその話をしているときに、筑波空の宮部教官が予備学生から階段で呼び止められ、成績のことで詰め寄られるシーンが流れました。

宮部さん、毅然と、

「フカです」

と言い放ち。


笑うところちゃうんですよ。

でもその絶妙すぎなタイミングにふたりともはまっちゃってですね。



スイマセン、全然話の筋と関係ないことでした。

とにかく、昨日はCMの多さに辟易としてしまい、最後まで集中力が持たなかったんですよ。



ママは途中から寝ていたんですが、春海は最後まで見たようで、

「この最期ってどうなん? 原作読まんな意味不明やろ」

とぶつぶつ言っていました。

2回読んだと思ってエラソーです。






映画館で本編終わった途端に席を立って帰っちゃう人いますよね。

どんな鑑賞のしかたをしようが自由ですが、ママはエンディング(曲)もその映画の一部だと思っているので明かりがつくまで居続けます。

昨日の『永遠の0』は本編が終わったら、即切られちゃったようですね。
ノーカットじゃなかったんかよ、とちょっとムッとしました。

途中で見るのを辞めたおまえが言うな、って話ですが。






そうそう、「フカ」効果、すごいです(笑)

コメント

トラックバック