Google
WWWを検索 ひねもすを検索

春海とお出かけ♪2015年06月27日 17時25分39秒

今日は、テスト直前の春海を連れ出して、映画に行っていました( ̄▽ ̄)

映画の話はまた今度。



今日はびっくりすることがありました。

久しぶりに春海とうどん屋さんに行きました。

ここのうどん屋は、春海がまだお空を飛んでいた頃――パパと二人だったころからの行きつけです。だからもう二十ウン年になるのかな?

その頃から通っているにもかかわらず、お店のおばちゃん(オーダー取りに来たり、うどんを運んで来たり、会計したり)に個人的に話しかけられたことなど一度もありませんでした。

まったく愛想なしのおばちゃんです。





今日あった「びっくりすること」ってのはこのおばちゃんのことです。


会計、春海がレジに持って行ったのですが、そのとき、おばちゃんが春海を見上げ、

「大きくなったね~(^o^)」

と言ったのです。


その場は、春海もニコニコしてぺこぺこ。

わたしも、

「もうわたしより大きいですよ」

と言って、お金を払って外に出たのですが、出た途端、春海が、

「びっくりしたなー、おばちゃんが話しかけてきた(^^;)」

と。

「しかも、はーちゃんのこと覚えてはったで。ちゃんと客のこと、見てはってんなあ」



いや、ホントにびっくりしました。珍事です(笑)







それと、今日は今年初かき氷いきました!( ̄▽ ̄)

コメダ!

キャラメルミルクかき氷だったか。ミルクキャラメルかき氷だったか。

いつもコメダのカキ氷は二人で攻めても返り討ちにあうのですが、今日は余裕で叩き伏せましたぞ( ̄▽ ̄)

量が少なかったのかな?(´・ω・`)

ジャワ民族衣装の・・・・2015年06月27日 21時07分07秒

わたしが、

「9期の中攻偵察員」

って言っていたジャワ民族衣装のかっこうをした人の写真、あったでしょう?

これです。



藤原さんのアルバムの中に、同じスタジオで撮影されたらしい写真を他にも見つけました。




背景の椰子の木、ジャワ民族衣装の写真と一緒ですよね。


でも、この写真、不思議なんですよ・・・・。

むしろ、ジャワ民族衣装の写真が一番自然――といっていいぐらい。




以前、羽藤さんら数人の霞ヶ浦航空隊経験者が、隊の近くの写真館で飛行服コスプレで飛行機と一緒に記念撮影していたって写真を出したことがあります。

あのときにある戦史研究家の人にその話をしたら、海軍では飛行服で隊外に出るのは基本的に禁止だったはず、という話をしてくださいました。



例えばこれらの写真がインドネシアだとしたら――休日で隊の外に出るとしたら二種軍装か防暑服で、ってことになるんでしょうかね。

ふだん出撃のときに着る飛行服で町の写真館に行くことは、基本、ありえないんじゃないかって話です。

よく見ると飛行服もおかしいんですよ。
けっこう、皺寄っています(^^;)

おまけに寒冷地仕様?みたいな格好していますよ。

上の人、飛行服は不自然な感じではないのですが、ゴーグルがヘンなんです。
周りにもふもふがついていて、装着したらたぶん顔の上半分がもふもふで隠れます。すごい防寒仕様です。

下の人は飛行服の襟にもふもふつけて。

さすがに、上空では寒いと言っても、インドネシアでこの格好で出撃はしないでしょう。

たまに南方の中攻隊の出撃前後の整列シーンや機内での写真が出ていますが、中には防暑服に救命胴衣って格好の人もいるぐらいで。



このお二人も、コスプレじゃないんかな?(^^;)

階級章もナシですし、救命胴衣の記名もないですしね。





しかし、ジャワの写真スタジオで、日本海軍搭乗員の飛行服や飛行帽、救命胴衣を常備しているスタジオがあったんだろうか????


あ、このお二人、わたしはお顔に見覚えはないです。
9期生ではないような気がします。


※画像は藤原さんご遺族ご提供