Google
WWWを検索 ひねもすを検索

長野県出身乙6~8期生2015年05月30日 11時19分39秒

9期生に関しては書いたので、今回は6~8期生に関して。






この2枚の長野県出身者集合写真、おそらく上が6~8期生、下が7~9期です。



【上の写真にだけ写っている人】
前列左から3人目の山岸昌司さん。6期生。

山岸さんの右隣の人。
たぶんこの人、6期生だと思うんですよね。

山岸さんの写真の中にあった6期生総員集合写真と思われる写真に写っていました。
総員写真なので不鮮明ですが同じ人じゃないかなあ?


ある資料には長野県出身戦没6期生として「太田」という人が含まれています、
6期の「太田」さんは、太田五郎さんだけです(名簿上は東京出身)。
もし太田五郎さんだとしたら、真珠湾攻撃時の蒼龍雷撃隊・長井彊大尉機の電信員・太田五郎1飛曹です(吉良敢・吉野泰貴『真珠湾攻撃隊 隊員列伝』大日本絵画)。

藤原国雄さんの写真から芋づる式(?)にここまで来てしまったのですが、藤原さんが戦死した攻撃708の飛行隊長が長井彊大尉です。
うーん、なんか不思議な感じ。





【両方の写真に写っている人】
つまり7期生と8期生ですが、このうち7期の卒業写真に写っていると思われる人を先に・・・・。

なぜか9期の池田和義さんのアルバムに7期の卒業写真が貼られていました。
この7期の卒業写真はめっちゃ小さくて、個々人のお顔がよくわかりません。
西澤さんがどこにいるのかわからない、というありえない言い訳をしたくなるぐらいわかりにくい写真ですので、自信は100%ではありません。



7期卒業写真




7期卒業写真





7期卒業写真





7期卒業写真





7期卒業写真





7期卒業写真





7期卒業写真


こうなると7期生が実は6名ではなく7名いるということになってしまうわけですが(;^ω^)
名簿上では、剣持武男さん、小林貞さん、隆旗武雄さん、西澤廣義さん、丸山裕(格?)さん、立岩(石?)厚さんの6名です。
※お名前の字、どちらが正しいのかわからない人がいます


それ以外の人が8期生かな?





8期生は小沢芳平さん、宮下正年さん、渡辺武夫さんの3名でよいのかな。



これらを総合して、2枚の写真の並び順はこうではないかと推定してみました。



主役は最上級生。

前列中心から先任者が座ります。

最上級生以外はまあテキトーなんかな?(^^;)




6期生、7期生を特定するのに使用にした写真が不鮮明なので、もしかしたら後日何か出てきてひっくり返るかもしれませんが、とりあえず現時点で「こうではないか?」ってのを書いてみました。


※画像は武田信行氏、山岸さんご遺族、9期生ご遺族ご提供

コメント

トラックバック