Google
WWWを検索 ひねもすを検索

うっかりクリック2014年01月09日 10時20分38秒

みなさん、ネットしていて、ついクリックするつもりのないところをクリックしてしまったことはありませんか?

わたしはしょっちゅうあります。

特に、スマホにしてから、スクロールしたつもりでヘンなページを開いてしまったり、ゲームの画面に隣接している広告画面をタッチしてしまったり、しょっちゅうです。

こんな、ただ、自分が「ゲッ( ゚Д゚)」と思うだけのうっかりクリックならまだよいのですが、クリックによっては相手がある場合がありますよね。


昨日の夜、SNSで友だちリクエストが来ました。知らない人から(^^;)
全然知らない人だったらよかったのですが、9人も「共通の友だち」がいる”知らない人”だったんですよ。

「えー? 誰ー?」

「共通の友だち」の顔触れから、同じ中学か同じ高校の人ではないかと推測しました。

で、中学高校が一緒だった「共通の友だち」の一人に聞いてみたら、高校が同じ人でした。
でも、同じクラスになったこともない人。そもそも科が違う人でした。
(わたしは普通科。向こうはもっとかしこい科)

どこに接点があったんだろう?
部活でもないしなあ。

「わたし、その人と友だちだったっけ?」
その「共通の友だち」に阿呆なことを聞いてしまいました(笑)
本人が覚えてないのに赤の他人が覚えているわけなかろうに。

アルバムをひっくり返したら、運動会の応援団の集合写真で、その人と隣同士で写っている写真が出てきました。
クラス(科)は違ったけど、運動会のときは同じグループだったみたい。
でも、応援の練習なんてやったとしても数時間だろうから、その程度の交流だと思います。

さて、リクエストをどうするべきか。



実は、わたし、数日前に身に覚えがないのに「友だちリクエストが承認されました」って連絡が来たことがありました。
「ええっ!? いつの間に!」
びっくりしました。
知らない間に友だちリクエスト送信をクリックしていたみたいなんですよね(^^;)

ただ、この時は、送った相手が中学の同級生でよく知っている子だったので、向こうからもすぐに「よろしく~」と来て、わたしもあえて「間違えて送った」とは言わずに「こちらこそよろしくー」と送り返しておきました(笑)


なので、今回の相手の人も間違えて送ったのかもしれないと思って今朝になってメッセージで、
「わたしに友だちリクエストを送った覚えはありますか?」
って聞いちゃいました。案の定、
「ありません」
と返事が来ました。


まあ、そんなことだろうと思いましたが(笑)

ワンクリックで友だちリクエスト送信になっちゃうのはやめてほしいなあ~。

コメント

トラックバック