Google
WWWを検索 ひねもすを検索

昭和19年10月25日2013年10月26日 01時15分45秒

この日は敷島隊が敵空母に対して特別攻撃を成功させた日であり、また、比島・エンガノ岬沖で航空母艦瑞鶴が沈んだ日でもあります。

毎年、敷島隊隊長の関大尉の出身地愛媛県西条の楢本神社で特攻慰霊祭が行われています。

が、今年は台風27号のために中止になったらしいです。




一方、航空母艦瑞鶴の慰霊祭は橿原神宮で、雨の中、滞りなく執り行われました。

去年はわたしは一人で来て、端からお参りさせていただいたのですが、今年はマリアナ沖海戦に瑞鶴から発艦された藤本速雄さんや若い?お仲間ととともに出席させていただきました。

藤本さんの亡き戦友たちへの弔辞、涙なしには聞けませんでした。


慰霊祭の後、一般参列席で、見知らぬ人同士で「兄が瑞鶴に乗っていました」「うちの兄も」というような話をしているのが漏れ聞こえて来て、またまた泣けてくるのでした。

天気が悪くても、遠くても、体が言うことを聞かなくても、一年に一度亡き人を偲んでここに集まられているのだなあ・・・・。

コメント

トラックバック